日向坂46、「ってか」がレコ協ダブル・プラチナ認定に

拡大画像を見る

日本レコード協会が、2021年10月度のゴールドディスク認定作品を発表した。

今回の発表で、日向坂46の「ってか」がダブル・プラチナ認定(500,000枚以上)を獲得。

同曲は、2021年10月27日(水)に発売された6thシングル。表題曲「ってか」では、2期生の金村美玖が初のセンターを務めた。

そのほかに、2021年10月度では、STU48「ヘタレたちよ」、AKB48「根も葉もRumor」、櫻坂46「流れ弾」がプラチナ認定(250,000枚以上)となった。

<認定基準>
認定ランク:最低累計正味出荷枚数
ゴールド:100,000
プラチナ:250,000
ダブル・プラチナ:500,000
トリプル・プラチナ:750,000
ミリオン:1,000,000
(以降100万毎に賞を設定)

関連リンク

日本レコード協会「ゴールドディスク認定」一覧ページ

関連リンク

  • 11/10 10:13
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます