女の子が飼っているペットの写真を見たときのリアクション9パターン

ペットを可愛がっている人は、それを人に見せたくなるもの。写真を見せてと頼めば、きっと喜んで見せてくれるでしょう。そして、気になる女の子がペットの写真を見せてくれたときにいいリアクションをすれば、好印象を抱かせることができるかもしれません。ということで今回は、オトメスゴレンの女性読者でペットを飼っているみなさんに、どんなリアクションが嬉しいのかを聞いてみました。

【1】ペットの写真を出してきたらすかさず「カワイイねー」と褒める
ペットの可愛さを褒めまくるパターンです。「自分のペットはカワイイもの。褒めて欲しい!」(10代女性)、「ペットは大切な家族、だから褒められたら嬉しい。」(30代女性)のように、大切にしているペットを褒められるのはやはり嬉しいようです。ただし、ただやみくもにカワイイと言っても、「本当にそう思っている?」と言われてしまう恐れがあります。どこがカワイイと思うのかを気持ちを込めて伝えるようにしましょう。

【2】「ペットと一緒に出かけられるところでデートしよう」と提案する
デートにペットも一緒に誘うパターンです。「ペットは私にとって子どものような存在。一緒に行動できると嬉しい!」(30代女性)、「ペットを合わせて3人で散歩とか、ちょっと子連れの夫婦になるみたいで、テンションが上がる!」(10代女性)のように、まるで夫婦で出かけるような楽しい気分になるようです。当然のことですが、犬以外のペットの場合は一緒に遊びに行くことは難しいので、他のアプローチを考えた方がいいでしょう。

【3】「僕も犬好きなんだ?」など、動物好きであることをアピールする
動物好きであることをアピールし、女の子の共感を誘うパターンです。「話が合いそうだなって思う。もし結婚するなら一緒にペットを飼える人がいいし。」(20代女性)、「『俺もチワワ好きだよ』って自分も同じ種類のペットが好きって言われると、気が合うかもって思う。」(20代女性)のように、上手く付き合っていけそうというイメージがわくようです。ただし、動物好きと言うだけで、行動が伴っていないと説得力がありません。本当に動物が好きな人のみ使うようにしましょう。

【4】「ウチにもカワイイ子がいるよ!」と自分のペットを紹介する
写真を見せてもらったとき、自分の飼っているペットも紹介するパターンです。「『ウチにも同じ柄の猫がいるよ!』と写真を見せてもらって、すごく盛り上がった!」(30代女性)、「カワイイ子だったら触りに行きたくなるかも」(20代女性)のように、同じ話題で盛り上がることができたり、ペットをきっかけにデートができたりするかもしれません。ただし、女の子の飼っているペットと全く違う種類のペットを飼っている場合、興味を示してもらえない可能性もあります。同じ種類のペットを飼っているときに効果的なアプローチなのかもしれません。

【5】「すごくお利口そうだねー」とペットの賢さを褒める
賢そうな顔立ちのペットを褒めて、女の子を喜ばせるパターンです。「賢いのは、飼い主に似るから(笑)。自分が褒められたみたいで嬉しい。」(20代女性)、「カワイイのは当たり前!それ以外を褒められると、『あ、分かってるな』って思う(笑)。」(20代女性)のように、自分が褒められたような嬉しさを感じるようです。ただし、ペットの「おバカなところがカワイイ」と思っている女の子もいるかもしれません。どんなところをカワイイと思っているのかを知っておくとよりいいでしょう。

【6】「その写真、カワイイから送って!」と言う。
女の子が見せてくれた写真をくれるように頼むことで、女の子との距離を縮めるパターンです。「写真を送るのが、メールアドレスを交換するきっかけになった。」(30代女性)、「写真頂戴って言われたら嬉しい。喜んでお気に入りの一枚を送ります(笑)。」(20代女性)のように、メルアド交換をしたり、親睦を深めたりするきっかけになりそうです。ただし、女の子と出会って間もないときに「ペットの写真を送って」と言うと、少し驚かれてしまう恐れもあります。ある程度、女の子と仲良くなってからお願いする方がいいでしょう。

【7】「大きくなったねー」とペットの成長を女性と一緒に喜ぶ
写真のペットを見ながら、その成長を喜ぶパターンです。「ペットの成長を一緒に見守ってくれる気がするから(ちなみにペットはカメです)。」(20代女性)、「私のペットもちゃんと愛してくれているんだーって感動する。」(20代女性)のように、女の子だけではなくそのペットまで含めて見守ってくれているという印象を抱くようです。ただし、ペットに関心がないと、その成長に気付くことはできないかもしれません。本当に女の子のペットに興味を持っている人だけができるリアクションと言えるでしょう。

【8】「やっぱり飼い主と似ているね」と女の子に似ているところがカワイイことを強調する
ペットがカワイイのは女の子に似ているからと強調するパターンです。「子どもみたいに可愛がっているから、自分にペットが似ていると言われるのは嬉しい!」(20代女性)、「表情が自分に似てカワイイと言われれば、嬉しくなります!」(20代女性)のように、ペットが自分に似ていると言われることを悪く思う女の子は少なそうです。ただし、飼っているペットの種類によっては、似ていると言われても嬉しくない可能性もあります。似ているというのは、チワワなど多くの人が可愛さを認める動物のときのみにした方が安心です。

【9】「○○ちゃんが寂しがるから、そろそろ帰ろうか」とペットへの気遣いをする
デートの終盤に写真を見せてもらったときに、「ペットが寂しがっているから帰ろうか」と提案するパターンです。「自分が大切にしているものを、同じように大切にしてくれたと感じて嬉しかった。」(30代女性)、「動物好きのやさしい人って感じた。」(20代女性)のように、ペットのことまで考えられる気遣いあふれる人だと思ってもらえるかもしれません。ただし、女の子がまだ帰りたくないと思っているときに言ってしまうと、ガッカリさせてしまうかもしれません。このセリフはデートの終わり際に使うようにしましょう。

ペットを飼っている女の子は、自分の子どものように可愛がっていることが多いようです。それを踏まえた上で、他にはどんなアプローチが考えられるでしょうか? みなさんからのご意見をお待ちしております。(外山武史)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/10 10:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます