アンゴラ村長、ヨリを戻したいスーパー3助への鬼対応に納得の声!

 これぞ女子! という対応に、ファンからも納得の声があがっていたようだ。

 男女お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長が11月8日にツイッターを更新。2年前に相方のスーパー3助からもらったバッグを、ライブの際に“私物プレゼント”としてファンにあげたことを報告した。

 ツイートではファンとのスリーショット画像を公開。男性ファンが手にしているバッグはいかにも女性用といった作りで、「2年前アンゴラに振られた3助さんがヨリを戻すために急にプレゼントしてきた6万のバッグをこちらの真ん中のお客さんにプレゼントしました!」と、具体的な説明付きだ。少し微笑むファンと決め顔のアンゴラ村長に対して、スーパー3助がなんとも憮然とした表情を見せているところに、感情のコントラストが浮き出ているようにも見える。

「件のバッグは人気ブランド『マーク ジェイコブス』の『SNAPSHOT』という小ぶりなショルダーバッグ。カメラ風のデザインが特徴で、同ブランドの人気シリーズです。並行輸入品だと少し安くなりますが、6万円ということは正規店で購入したものでしょう。女性に贈るバッグとしてはサイズ感やセンスの面でなかなか良いチョイスだと思われます」(女性誌ライター)


 しかし元カレからもらったバッグを手元に置いておきたくないという気持ちは分かるものの、それを元カレの面前でファンにプレゼントするというのは、なかなかの鬼対応ではないだろうか。

「普通のカップルならそうかもしれませんが、二人は恋人として別れた後もコンビ活動を続けていますからね。その意味で、元カレからのプレゼントを“処分”する方法としてはベストな選択ではないでしょうか。今回のライブは毎月開催している『月刊にゃんこスター』という新ネタライブの一環で、これまでは配信限定だったものを、制限解除に伴って人数限定の有観客でも行ったもの。そんな貴重な場に来てくれた人にはそれなりのプレゼントを渡したいというアンゴラ村長の気持ちもこもっていたのでしょう」(エンタメ系ライター)

 次のライブでもまた、スーパー3助からアンゴラ村長への想いがこもったプレゼントがもらえるかも!?

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/10 8:00
  • asageiMUSE

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • TAMAちやん

    11/12 9:32

    正直、人としての行動は最低だと思う。普通に捨てればいいだけだし、質に出すのもアリだと思う。元とはいえプレゼントした人が、プレゼントのその後を知ってしまうのは酷だし分からないようにすべきと思う。けど芸人としてはそういうプライベートも切り売りして出さないと笑いに繋がらないのも事実だし難しいところではあるけどね。それが今後に繋がればいいけど…

記事の無断転載を禁じます