当てはまる...?彼女を【溺愛】しているのが分かるLINEとは?

拡大画像を見る


周りから「〇〇くんはあなたのことが本当に好きだよね」「本当に愛されているね」と言われたとしても「どこが?」と思うこともあれば「そんなことない」と不安になることもあるでしょう。
しかし、彼氏に「私のこと愛してるの?」と本気で聞くことってなかなかできないですよね。
そこで今回は、彼女を溺愛しているのが分かる彼のLINEの特徴について紹介します。LINEからなら感じ取れることも多いでしょう。


気遣う言葉が多い

「体調大丈夫?」「今日の仕事どうだった?」などのように気遣う言葉が多いと彼氏は彼女に溺愛していると言えるでしょう。気遣う言葉が多いということは、彼氏が彼女のことを見ているということにもなります。
彼氏も彼女にゾッコンになっていて、彼女のことをいつも気にしているのでしょう。男の人で気遣う言葉をかけられるのは相手が好きでたまらないからですよね。


彼女に合わせているのが分かる

いつも自分に合わせてほしいというわがまま彼氏もいますが、彼女に合わせてLINEしてくれる彼氏は彼女に溺愛になっているでしょう。
彼女の都合を考えてLINEしているのが分かったり、彼女のペースに合わせてLINEしているのが分かったりすると彼女をとても愛している証拠になりますよ。


彼氏からLINEがくる

彼女からLINEをしなくても毎日彼氏からLINEがくる、仕事の休憩時間には彼氏がLINEをしてくれるなどのように彼氏からのLINEが多かったら溺愛されていると言えるでしょう。
彼氏は彼女のことを考えており、彼女のことを大事にしています。だからこそ、頻繁にLINEしていますし、彼氏もLINEでいいから彼女と繋がっていたいと思っているのでしょう。


くだらないことも返してくれる

ずっとLINEしていると、いくら相手のことが好きだといっても話すことがなくなりますよね。
そんなときのLINEはくだらない内容が多くなるでしょう。しかし、そんなLINEにも丁寧に返してくれたり、ノリよく返してくれたりするなら溺愛しているのが分かります。
くだらないことを返せるのはよっぽど好きだからですよね。好きじゃなければ無視してもいいようなLINEを流さないのは愛している証拠です。


溺愛度をLINEでチェックしよう

彼女を溺愛しているのかチェックしたいときはLINEを見てみましょう。LINEにあらわれていることは意外と多いですよ。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/10 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます