いつやめるべき?好きな男性を虜にしたい時の【LINE術】って?

拡大画像を見る


好きな人とLINEをしていると嬉しいけどいつ終わるのかやめどきを考えてしまうことがありますよね。
「やめないと相手が困るかもしれない」と思う気持ちもあれば「本当はやめたくない」という気持ちもあるでしょう。
そこで今回は、好きな男性を虜にするためのLINEのやめどきについて紹介したいと思います。


自分の番でやめる

毎日のように好きな人とLINEをしたいと思ったときは自分の番で送るのを一度やめましょう。自分の番でやめたら続きのLINEを送りやすくなるのです。
「相手からのLINEにまだ返事をしてないから」という理由でLINEをまた送ることができますよね。そのため、やめどきはキリがよさそうになるちょっと前の自分の番です。


寝るちょっと前にはやめる

好きな人とLINEを毎日のようにしていると、だいたい相手がいつも何時くらいに寝ているのかが分かってきますよね。その時間の少し前に自分から送るのをやめるようにしましょう。
こうすることで、次の日に「おはよう。昨日寝ちゃってた。」と送ることができるため、またLINEで相手と繋がることができますよね。
「おやすみ」と送りあうと次にLINEするタイミングを見失うのでその前にやめるべきです。


数日続いたら一度やめる

例えば、三日連続で好きな人とLINEをしたら四日目はやめるなどのように軽いメリハリを取り入れましょう。三日連続でしていると相手も「このまま続くのかな?」と思ってしまいます。
あなたも「なんて思われているのかな?」と少しずつ不安が出てきてしまうでしょう。
そのため、一日休憩を入れるのです。そして五日目にまたLINEをすると親しみと新鮮さを混ぜることができるのでまた楽しくお話することができますよ。


相手の様子がおかしいと思ったらすぐやめる

頻繁にLINEしていると「今日は疲れているのかな?」「なんか冷たいな」と思うこともあるでしょう。誰でもいつもテンションが高いわけではないので仕方がないことですよね。
こういう風に相手の様子がおかしいかもと思ったときはその時点で一度やめましょう。相手を休ませてあげることも大事です。
このまま続けていると面倒だと思われてしまうこともあるので、一度やめたほうが身のためです。


LINEのやめどきが発展には必要

LINEはダラダラ続けるよりもやめどきを見つけて時にはやめてみたほうが発展に繋がることもあるのでやめどきを考えてLINEするのもおすすめですよ。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/10 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます