いじけてる!?哀愁漂うピーマン…でも、横を向くと実は…

拡大画像を見る

朝晩の冷え込みも、厳しくなってきたこの頃。

きれいな青空に「いい天気だ!」と外に出ると、思いのほか寒くて、厚手の上着を取りに戻るということも増えてきました。

そんなひと肌恋しい季節に、ついギュッとしてあげたくなっちゃうようなピーマンの写真を発見したので、紹介します。

michcomさんが、「君は1人じゃないよ」という言葉とともにInstagramに投稿していた写真が、こちらです。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

なんなのでしょう、ただ1個のピーマンが置いてあるだけなのに、漂ってくるこの哀愁。

いじけて、うずくまっているように見えるからなのでしょうか。

確かに、思わず「1人じゃないよ」と声をかけてしまいそうになります。

でも、『横からみると筋肉質』というハッシュタグに、写真をスクロールしてみると…意外にも、この子はマッチョなピーマンだったようで、たくましい腕の持ち主なのでした。

見事なギャップです。

こんな風に、人間っぽい野菜に出会えると、なんだか楽しいですね。

私はミニトマトくらいしか経験がないのですが、家庭菜園でもやってみれば、かわいい野菜たちに出会える機会も、増えるのかもしれません。

近所のスーパーではなかなか出会えないので、Instagramでまた『おもしろ野菜』を探してしまいそうです。

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典 michcom7

関連リンク

  • 11/10 4:30
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます