焼肉デートで確実に女性が喜ぶ!“タン“が本気で美味しい店8選

東カレ女子とのデートで鉄板なジャンルが「焼肉」。

なかでも人気が高いのが、“タンが美味しい店”なのだ。

女子が喜ぶ焼肉店を外さずにチョイスするなら、タンのクオリティは一つの基準になるはず!

そこで今回は、タン好きの女性から熱く支持される焼肉店をピックアップ。

味・歯応え・ビジュアル、さまざまな角度からゲストを楽しませてくれる名店である!



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。

1.名物「ネギタン塩」がSNSで話題沸騰!


きらく亭@白金

“港区焼肉”の元祖でありながら、今なお圧倒的な人気を誇るこちらのお店。名物の「ネギタン塩」が、SNSで「美しすぎる!」と大評判だ。

タンは美しいピンク色で、純白のネギをたっぷりと纏う。炭火で焼けば、ジュウッという音とともにゴマ油やニンニクの芳しい香りが立ち上がり、食欲を刺激。

たっぷりのネギをこぼさないよう慎重に折りたたみ、頃良きところでひと口で頬張れば、至福の味に“感タン”のため息が漏れる!タン好きには堪らない逸品である。

2.サクッとした歯切れの分厚い極上タン!


焼肉 凛@月島

リピート必至の極上のタンで焼肉好きを魅了するこちらのお店。「うちでタンを頼まない方はいません」と、同店の看板マダムであり店主の田中さんは話す。

「上タン塩」の厚さは約1.5センチ。タン元の周りを削ぎ落とした贅沢な部分のみを使用する。中心を使うことで、両面はサクっと歯切れよく、中はジューシーで柔らかい焼きあがりが叶う。

看板マダムの熟練の焼き技のおかげで、タンの美味しさも倍増!他の肉を差し置いてリピートしたくなるのもやむを得ない!

3.牛のタン1本から切り出せるのは1人前のみ、という希少なタン!


焼肉 ウソン@恵比寿

恵比寿駅から徒歩1分の雑居ビル内に店を構える老舗焼肉店。規格外とも言える極厚カットのタンが、恵比寿の肉ラバーを大興奮させているという。

それは、予約必須のメニュー「極上厚切り3.5cm芯タン」。黒毛和牛のタンの中でも一番柔らかく、脂ノリのいい部分だけを贅沢に切り出して提供。牛のタン1本から、たった一切れしか取れないとか。

口に入れると、プリッとした歯触りを感じると同時に、舌を覆うように旨みの波が押し寄せる。焼きの技術に自信がない方でも、スタッフが最後まで焼くため、ただただ身を任せて堪能いただきたい!

4.「幻のタン3種盛り」は肉好きならオーダーマスト!


炭火焼肉なかはら@市ヶ谷

真のタン好きが、究極の味を追い求めてたどり着くというこちらの人気焼肉店。3種類のタンが盛り合された名物「幻のタン3種盛り」がオーダー必須だという。

この逸品は、噛めば噛むほど旨みが出る「タンゲタ」に、さっくりとした歯切れを満喫する「タン元」、そして弾力を楽しむ「タン先」と、余すことなくタンで楽しませる趣向だ。

絶妙な火入れが見ものなタン元、旨み濃いタン先、はじける食感のタンゲタを食べ比べできるとはなんとも贅沢。肉選び・カット・焼き加減まで、店主のこだわりを随所に感じる名店である。

5.迫力満点のタンステーキを口いっぱいに頬張る幸せを!


ホルモン焼 幸永 新宿東口店@新宿

新宿の職安通りに構えるこちらのお店。焼肉好きや仕事終わりの有名シェフも通うという老舗で、おおらかで多国籍なムードも魅力の人気店だ。

手頃な価格帯で50種類もの焼肉メニューをそろえ、タンにおいては計8種という充実ぶりを誇る。なかでも外せない逸品が「厚切りタンステーキ」。

厚さ2.5cm、100g以上はあるタンの塊。分厚い身に深く切れ目を入れる特徴的なマンゴーカットで提供され、それも食指を動かす。歯切れの良さがなんとも心地よく、ご馳走気分を盛り上げてくれる。

6.タン好きのためのタン尽くしの極上コースが話題!


タンとタン 焼肉いわしげ 五反田店@五反田

究極のコスパで予約困難な焼肉店として知られる、曙橋『ヒロミヤ』の監修店。タン尽くしで構成された「おまかせコース」が話題だ。

国産牛のさらに上を行く入手困難な和牛タンを厳選し、1頭から500gしかとれないタン元を中心に提供。“タンなのにとろける”という衝撃の食感は、一度食べたら病みつきに。

炙り刺し、ユッケ、ステーキ、焼肉、しゃぶしゃぶと続くコース展開に、気分も最高潮!タン好きの大人ならリピート必至の名店だ!

7.肉汁ジューシーなハラミや極厚タンも全て米沢牛!


米沢屋@世田谷

焼肉好きが「遠征してでも足を運びたい」と称賛するのが、山形が誇る銘柄・米沢牛のみを扱うこちらの焼肉店。“昔ながらの町焼肉”といった店構えながら、米沢牛の肉質には目を見張るものがある。

極厚カットで供されるタンや口中が甘い肉汁で満たされるハラミは、常連客には鉄板のメニュー。胡麻油と塩ベースの絶品もみダレの肉は、病みつきになる。

牛のすね肉をじっくりと煮込んだ「カルビスープ」などの一品料理にも米沢牛が使われるというから、どのメニューも見逃せない!真の焼肉好きなら、この一軒はマストで足を運びたい。

8.気兼ねなくフラッと立ち寄れる!何気ない日常のデートに最適


カウンター焼肉専門 焼肉おおにし 恵比寿本店@恵比寿

恵比寿駅西口徒歩1分の雑居ビルの2Fにあるのが、関西風のカウンター焼肉専門店であるこちらのお店。

毎日仕入れる厳選された肉は、余計なアレンジをせずに提供。肉そのものの旨みを味わうことができ、人気メニューのひとつでもある上タンは格別だ!

盛り合わせのメニューはハーフサイズが用意されているので、小食の女性も様々な部位を試すことができる。「焼肉が食べたい!」という、ふとした衝動を快く受け入れてくれる、懐深き一軒である。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/10 5:01
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます