ほんとはもっと話したい...【LINEが嫌いな彼氏】と連絡をとる方法って?

拡大画像を見る


せっかく彼氏がいるのにLINEで盛り上がることができない、なかなかLINEがこないなどのようにちょっとした不満を持つことがありませんか?
LINEしてくれないのってなにげに不安になることもありますよね。
そこで今回はLINEが嫌いな彼氏ともっとLINEをする方法について紹介します。どう促したらいいのでしょうか。


LINEが少ないことが不安だと伝える

彼氏からのLINEが少ないことを素直に不安だと伝えてみましょう。彼氏にちゃんと伝えないと彼氏は気づかない可能性もあります。
そのため「もう少しLINEができたら嬉しいな」「LINEが少ないの実は寂しいんだ」と伝えることは大事です。
伝えた上で、彼氏の負担にならないように連絡の取り方を2人で考えていきましょう。こうやって2人で考えて乗り越えることで絆が深まることもありますよ。


LINEを癖にする

なんともないLINEをだらだら送ることを癖にするとマンネリになりやすいため、おすすめできませんが、朝起きたときの「おはよう」夜寝るときの「おやすみ」だけでも癖にしてみるのはどうでしょうか。
この二つだけでも癖にしておけば、一日全く彼氏からLINEがないということがなくなります。また、朝の「おはよう」をきっかけに少しだけLINEが続くということもあるでしょう。


自分からLINEするのをやめてみる

おそらくいつもあなたからLINEをしているのではないでしょうか。
その癖をとるためにも自分からLINEするのを一度やめてみてください。最初はあなたからLINEがこなければ相手も送らない状況になるでしょう。
しかし、なんどか自分からLINEしないようにしていたら相手から送ってくれることが増えてくるようになります。相手にもLINEがないことへの違和感を体験させるといいでしょう。


いいLINEを多くする

LINE嫌いな人はどうでもいいLINEをだらだらするのが苦手だという人が多いですよね。
しかし、どうでもいいLINEでも相手を褒めることや楽しかったことなどポジティブな内容のものなら相手も嫌な気がしません。
そのため、素敵な言葉が多いLINEを送るようにしてください。ネガティブなLINEは送らず聞いてほしいことがあったら電話するようにしましょう。彼にLINEは楽しいものと思わせるとLINEが増える可能性がありますよ。


彼のLINEを増やして安心しよう

LINE嫌いな彼と付き合っていると何かと不安になることもあるでしょう。そういうときは彼の負担にならない程度にLINEを増やしてあなたの気持ちも落ち着かせてくださいね。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/10 5:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます