元花田美恵子Mieko しなやか筋肉美の大胆肩出しドレスで13歳下夫のノロケ

拡大画像を見る

 かつて花田美恵子としてモデルで活躍し、現在はハワイでヨガインストラクターをしているMieko(52)が8日、インスタグラムを更新。18年12月に再婚した13歳下の会社経営者の男性について、ノロけた。

 この日は、ミセスグローバルアース日本大会2021のアンバサダーを務めた様子を報告。会場へ出発する前の夫婦のやりとりをつづった。

 「いつも私のお仕事のことは何も聞かない彼が『もう出発したほうがいいんじゃないの?』『今日は何か話すの?』って珍しく聞いてきて心配してくれてありがとう」と夫の優しさを明かした。

 写真では、大胆に肩出ししたゴージャスなロングドレス姿をアップ。肩や二の腕にしなやかな筋肉がある健康美をいかんなく披露した。

 フォロワーも「ちょっとした言葉、嬉しいですよね」「本当にお幸せそう」と夫の優しさに共感する声とともに「きれい」「きれいです」という声が多く集まっていた。

 Miekoは1994年に大相撲・元横綱の花田虎上と結婚したが、2007年に離婚。その後、09年に4人の子供と一緒にハワイで第2の人生をスタート。18年に再婚したことが報じられた。

関連リンク

  • 11/9 23:41
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます