なぜ毎週義母が来るの…新婚生活で「想像と違う!」と思ったこと5つ

「好きな人と一緒にいられればそれでいい!」とは思いつつも、やはりある程度の憧れってありますよね。特に新婚生活となると気持ちも高まるはず。そのためあまりに理想と現実が違いすぎると、「こんなはずじゃなかったんだけどな」とガッカリしがち……。
そこで今回は「新婚生活で『想像と違う!』と思ったわけ」をご紹介します。

生活感が出すぎ!

「ふたりでおそろいのパジャマを着たいと思って買ったのに、お風呂上がりはパンツ一丁でビール片手にウロウロする夫。『これ着てよ』とお願いしても、『暑いからムリ』と断られてしまいました」(20代/一般事務)

▽ 少しずつ生活感が出てくるのは当然ですが、新婚早々何の恥じらいもないと冷めてしまうかも……。せめて最初のうちだけでも甘いムードを作ってほしいですよね。

仕事と家事の毎日で、時間がなさすぎる

「夫と一緒に朝ご飯を食べ、夜はソファでのんびりDVD鑑賞……と落ち着いた新婚生活を夢見ていました。だけどお互い共働きでバタバタしているし、家事も2倍になりイライラ……。何も手伝ってくれない夫に嫌気がさしてしまいました」(20代/IT)

▽ 独身時代と違い、自由な時間は減ってしまうもの。それに多少なりとも相手の生活に合わせないといけないので、ストレスも溜まりがち……。不満を大爆発させないためにも、ある程度の役割分担は決めておいてもよさそうです。

金銭面がカツカツ

「結婚したらオシャレな家具やインテリアを買って、キラキラな毎日を送るつもりでいました。でも実際は引っ越しや結婚式、その他諸々出費が重なり、かなりカツカツな生活に。もちろん憧れのインテリアは買えず、物足りなさを感じてしまいました」(30代/接客)

▽ 理想の生活をするためにお金は必須! 特に新婚だと必要以上に出費がかさみ、毎日カツカツになってしまうことも……。また夫と金銭感覚が合わないとケンカにもなりがちです。お金のことで揉めるのって精神的にもツラいですよね。

義母が毎週家に来るように…

「いままでほとんど口出しをしてこなかった義母。それなのに結婚した途端、毎週うちに来るようになってしまった。休日は夫とカフェや映画館に行きたかったのに、全然叶えられず……。現状を知った義姉が注意してくれて、なんとか丸く収まりました」(30代/通信)

▽ 結婚すると必然的についてくる義実家問題。「家族なんだから何をしてもいい」と、こちらの都合お構いなしの義母には困ってしまいますよね。夫が母親の言いなりになってばかりだと、ますます夫婦仲に亀裂が入りそうです。

何を話したらいいかわからない

「ウソみたいって思われるかもしれないけれど、新婚当初は夫と何を話したらいいのかわからなかった。交際中は外出デートが多く話題に困らなかったのですが、毎日部屋にふたりきりとなるとなぜか気まずくて……。結婚5年目のいまは普通に話せているんですけどね。当時は多分緊張しすぎていたんだと思います」(30代/主婦)

▽ お互い意識しすぎていると、沈黙も気まずくなりがち。新婚生活は幸せな反面、緊張や不安もつきものです。こちらは徐々に慣れていくしかないですね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/9 14:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます