ヘラヘラ三銃士、美スタイル際立つドレス姿で堂々ランウェイ “見たらグイ”ポーズも披露<札幌コレクション2021>

【モデルプレス=2021/11/09】ありしゃん・まりな・さおりんからなるYouTuberグループ・ヘラヘラ三銃士が9日、オンラインで開催された札幌の一大ファッションイベント「BUYMA Presents SAPPORO COLLECTION 2021 ONLINE WINTER Editon」(以下:サツコレ)に出演した。

◆ヘラヘラ三銃士、華やかなドレス姿で登場

プリンセスをテーマとした「Tika」のステージに登場したヘラヘラ三銃士。ありしゃんはピンクのスパンコールが輝く華やかなドレス、まりなは大きな赤いリボンがポイントの黒いワンピース、さおりんは美脚が際立つミニワンピースを見事に着こなした。

また、ランウェイではお馴染みの“見たらグイ”ポーズを上品に披露。3人らしいステージでファンを魅了した。

トークでは、ありしゃんが「こんな素敵なステージを、普段から仲良しのきいたんと一緒に歩かせていただけて幸せでした」と、同ステージで明日花キララと共演した喜びをあらわに。

タイトながらも着痩せ効果があるドレスだと話すありしゃんに、MCを務めたお笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司が「そんなに(体型が)気になるんですか?」と質問すると、「直前まで食べ過ぎちゃって…(笑)。(「サツコレ」で出た)お弁当が有名なやつみたいで、すごく美味しくて」と告白。「楽屋に戻ってまだあと半分食べようかなと思っています!」と続けると、会場は笑いに包まれた。

さらに、北海道に来た感想を求められたまりなが「北海道にはパチンコでしか来たことなかったので…」とコメントすると、斎藤はすかさず「どういうことですか?」とツッコミ。パチンコ店にはイベントの仕事で訪れたのだと説明すると、斎藤は「あ、びっくりした。そういうことね!」と驚いた表情で答えた。

ありしゃん、まりな、さおりんの美女3人組で結成された“ヘラヘラ三銃士”。リーダー的ポジションのありしゃんが韓国に留学していたこともあり、韓国系のネタを中心に、“女子のリアル”を赤裸々に伝えるディープな内容で若者たちの人気を集めている。チャンネル登録者数は、現在111万人(9日現在)。

◆オンライン開催「札幌コレクション」

「札幌コレクション」は、2007年の初開催から通算14回目となるファッションイベント。北海道・札幌でアパレルやビューティー業界に関わる地元スタッフを中心に、札幌のファッションマーケット活性化を目的とし、毎年開催されてきた。2021年5月に開催された初のオンライン開催では、12万人以上の視聴を集めた。

今回もイベントの模様は、ライブ配信アプリ「ミクチャ」にて完全無料配信。今をときめくモデルやアーティストはもちろん、 地元北海道出身のモデルやインフルエンサーも多数出演する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/9 21:10
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます