どうしても別れたくない!彼氏に【効果的な説得】方法って?

拡大画像を見る

いきなり大好きな彼氏から別れ話をされるととても辛いですしショックかと思いますが、できれば説得したいですよね。

私は別れたくないけどどうやって大好きな彼氏を効果的に説得できるの?と、悩みますし動揺して正しい判断ができない場合もあります。
やはりあなたからしてみれば、心の底から愛しているからこそ彼氏と別れたくないと考えていますが、説得する方法を知りたいことでしょう。
そこでこの記事では、彼氏と別れたくない時に効果的な説得方法についてご紹介していきますので参考になれば嬉しいです。


自分の気持ちを素直に伝える

彼氏と別れたくない時に効果的な説得方法は、やはり自分自身の素直な気持ちをストレートに伝えることが大切です。
例えば「〇〇と結婚したいから別れたくない」「心の底から大好きで、ずっと側にいたい」など、あなたの本心を思いっきり彼氏にぶつけましょう。
きっと彼氏もあなたの本気度がしっかりと伝わりますので、「そこまで俺のことが好きなのか」と、思い留まってくれます。


一度距離を置きたいと伝える

あなたからしてみれば、大好きな彼氏とどうしても別れたくないと思っていますので、「一度距離を置きたい」と伝えましょう。
「別れる前に一旦距離を置きたい」と彼氏に伝えることで、冷却期間をしっかりと設けられますので、その間にこれまでのことを冷静に思い返せます。
きっと彼氏も一度あなたと距離を置けば「やっぱりいないと寂しいな」「あいつがいた方が安心するな」と、感じて別れを思い留まってくれます。


喧嘩なら誠心誠意謝罪する

やはり付き合っていると、どうしても些細なことで大好きな彼氏と喧嘩をする場合もありますが、それが原因で相手から「もう別れたい」と言われる可能性もあります。
こうした原因で彼氏と別れたくない時に効果的な説得方法は、やはり自分の非を素直に認めて誠心誠意しっかりと謝りましょう。
どうしても別れたくなくてこの先もずっと付き合いたいと本気で思うのでしたら、土下座も合わせてしっかりと謝罪をすればきっと彼氏も考え直してくれます。


彼氏に解決を伝える

彼氏と別れたくない時に効果的な説得方法は、やはり自分が変わる努力する方法をしっかりと相手に伝えましょう。
例えば「もっと大人の女性らしい振る舞いをする」「もう他の男性と親しくしない」など伝えて、どうしても別れたくない意志を見せます。
きっと彼氏ももう一度あなたにチャンスをくれますので、努力次第ではこの先もずっと付き合える可能性があります。


まとめ

彼氏と別れたくない時に効果的な説得方法は、自分素直な気持ちをストレートに伝えたり変わる努力をすることをしっかりと宣言しましょう。
また一旦距離を置いて彼氏に冷静に考えてもらうことで、きっとあなたに会えない後悔と寂しさなどで別れを思い留まってくれます。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/9 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます