コーンスープの人気おすすめランキング10選!お手軽なインスタントから本格スープまで

コーンスープの選び方|口当たりや粉末・レトルトタイプなどで選ぶ

コーンスープにはお湯を注ぐタイプや、調理に使うタイプなどさまざまな種類に加えて、商品ごとに飲んだときの味わいや口当たりが異なります。

1. 飲んだときの口当たりで選ぶ
2. コーンスープのタイプで選ぶ
3. 健康志向の人はカロリーで選ぶ

○1. 飲んだときの口当たりで選ぶ|なめらかなポタージュか粒入りか

コーンスープを飲むと仮定して、口に含んだときの口当たりの良さで選びましょう。味わいや満腹度など目的に応じた口当たりのコーンスープを選ぶことで、得られる満足感も増えます。

・なめらかでクリーミーなコクを感じるポタージュ

とうもろこしを裏ごししたコーンスープにクリーミーさやコクを増したポタージュは口当たりが良くおすすめです。見分け方はカンタンで、パッケージなどに“ポタージュ”と書かれているコーンスープを選べばOK。反対にサラサラした口当たりが好きな場合は、ポタージュ以外のコーンスープを選びましょう。

・コーンの食感を楽しめる粒入り

コーンスープの中でもコーンの粒々した食感を楽しみたい人は、粒入りのコーンスープがおすすめ。コーンだけでなくクルトンや食パンが入ったタイプもあります。

○コーンスープのタイプで選ぶ|手軽なカップ・粉末か、本格的なレトルトか

コーンスープをどのようなシーンで飲みたいのかによって、選ぶべきコーンスープの種類が変わってきます。

・簡単・軽食にもなるカップ・粉末タイプ

コーンスープをお湯に溶かすだけで完成するカップスープタイプは、忙しい朝や小腹が空いたときに◎。市販のコーンスープでも多いタイプで、粉末状になっているのが特徴です。

・ひと手間で美味しいレトルト・缶タイプ

本格的なコーンスープを楽しみたいなら、レトルトや缶に入ったタイプのコーンスープがおすすめ。そのままでも飲めますが、牛乳を加えたり、玉子を入れて煮立たせたりとちょっとしたひと手間の調理で本格的なコーンスープが楽しめます。

○健康志向の人はカロリーで選ぶ

健康を気にする人なら、カロリーに注目して選ぶのがおすすめ。1杯あたりのカロリーはもちろん、さじ加減を変えられるパックタイプのコーンスープなら自分でカロリー摂取量を調節できます。

コーンスープのおすすめランキング10選

ここからは、LIMIA編集部が厳選したおすすめのコーンスープ10選をお届けします!

お湯に溶かすだけのカップスープタイプと、ひと手間調理の本格コーンスープタイプに分けて1杯あたりのカロリー量などを参考にランキングを作成しました。コーンスープ選びの参考にしてくださいね。

・カップスープのコーンスープおすすめランキング5選
・レトルト・缶のコーンスープおすすめランキング5選

○カップスープのコーンスープおすすめランキング5選

1位

「クノール® カップスープ」コーンクリーム

産地にこだわった旬の素材が織り成すコーンスープ

『味の素』が100%指定農場栽培のスーパースイートコーンを使用している『「クノール® カップスープ」コーンクリーム』。コーンの素材を生かすため、甘さがピークになった旬のタイミングで収穫、24時間以内に粉末へ加工しています。お湯を注ぐだけで作れる&個包装で持ち運びがしやすいため、忙しいときでもお手軽に栄養補給が可能です。

2位

じっくりコトコト 濃厚コーンポタージュ

コーンの甘さと特製クリームのまろやかな口当たり

『ポッカサッポロ』のコーン本来が持つ甘さを生かした『じっくりコトコト 濃厚コーンポタージュ』。コーンの中でも甘みが強いウルトラスーパースイートコーンをスープに、あらびきにしたスーパースイートコーンを具材に使用。『ポッカサッポロ』が独自開発したチキンブイヨン&クリームパウダーによって、コーンポタージュのコクと味わいを楽しめます。

3位

クノール®たんぱく質がしっかり摂れるスープ

たんぱく質を一緒に補給できるコーンスープ

『味の素』の人気ブランド『クノール®』の中でも、原料にこだわり技術と知見を結集した『クノール®たんぱく質がしっかり摂れるスープ』。たんぱく質やビタミンDなどを含んだコーンスープで、普段の生活に不足しがちな栄養をお手軽に摂取できます。スープ1杯で約8gのたんぱく質を補うことが可能。管理栄養士の99.7%が推奨(※)しています。※2018年12月、全国医療機関302施設の管理栄養士各1名へのアンケート調査による。株式会社ファンデリー調べ

4位

じっくりコトコト こんがりパン 濃厚コーンポタージュ

小腹が空いたときの味方!香ばしいパンと楽しむコーンスープ

『ポッカサッポロ』の『じっくりコトコト こんがりパン 濃厚コーンポタージュ』。コーンが持つ甘みが溶け込むスープに、こんがりと焼けた一口サイズのパンが入っているポタージュタイプのコーンスープです。コーン成分がたっぷりと染みたパンで小腹を満たせます。お湯を入れてかき混ぜるだけの簡単な作り方も◎。寒い日の朝、ちょっと小腹が空いたおやつ時など活躍の場はさまざまです。

5位

スリムアップスリム コーンスープ 360g

濃厚コーンスープが人気!ビタミン・ミネラル・アミノ酸多数配合

置き換えダイエットや朝食、昼食時の栄養補給、美容サポートとして活用できる、コーンスープ型のソイプロテインです。クリーミーで甘みのある濃厚なカロリーコントロールスープなので、食事として毎日続けやすいです。食べすぎた次の日のカロリー調整にも役立つでしょう。また、11種のビタミンや10種のミネラル、18種のアミノ酸など豊富な栄養を補えるので、いつもの食事にもう一品加えるなどの取り入れ方もおすすめ。

○レトルト・缶のコーンスープおすすめランキング5選

1位

「クノール® 中華スープ」コーンのスープ

玉子を加えて作るごはんのおかずに◎な中華コーンスープ

中国でとうもろこしのスープを表す玉米湯(ユイミイタン)がお手軽に作れる『味の素』の『「クノール® 中華スープ」コーンのスープ』。粒コーンがたっぷり入った袋の中身を水で溶き、かき混ぜながら煮立てて最後に溶き卵を入れると完成! 香り豊かな風味を感じられるコーンスープを楽しめます。

2位

Theうまみ 粒コーンとポテトのポタージュ

4種類の野菜と素材の旨みを引き出したコーンスープ

フリーズドライ製品を得意とする『アマノフーズ』の『Theうまみ 粒コーンとポテトのポタージュ』。粒スイートコーンやポテトダイスなど4種類の野菜を具材に使用し、コーンスープのコクや香りだけでなく食感まで楽しめるよう開発されました。約160mlのお湯を入れてよくかき混ぜて溶かすだけのカンタン手順で素材の旨みを引き出したコーンスープを味わえます。

3位

コーンポタージュ

スイートコーンの甘みや香りを生かしたクリーミーなコーンスープ

『キャンベル』のスイートコーンを使用した2倍濃縮『コーンポタージュ』。粒コーンがたっぷり入っているため、スープ以外にも料理として活用できます。基本的な作り方はカンタンで、中火にかけた『コーンポタージュ』へ、約300mlの牛乳を徐々に加えながらかき混ぜて温めるだけ。1缶で3人分のたっぷり容量なので、友だちや家族と一緒に楽しめます。

4位

大人むけのスープ 粒コーンのクリームポタージュ

こだわりたい大人向けのコーンスープ

『ハインツ』の素材にこだわりぬいた『大人むけのスープ 粒コーンのクリームポタージュ』。甘みが強いスーパースイートコーンが持つ本来の風味を生かしつつ、生クリーム&発行バターのコクを絡めたコーンスープです。シャキシャキとした食感が心地よい粒入り。

5位

粒たっぷりコーンスープ

北海道産の粒コーンがたっぷり入ったコーンスープ

『あさくま』の『粒たっぷりコーンスープ』は、北海道産の粒コーンをたっぷり使用したコーンスープです。同ラインアップの通常タイプと比較して粒コーンの数が300%にパワーアップ。ボリュームがあり、コーンスープを飲み干したあとに高い満足感を得られるでしょう。化学調味料や、保存料・着色料などを一切使っていないのもうれしいポイント。

コーンスープおすすめランキング比較一覧表

Amazon・楽天の人気コーンスープもチェック

今回ご紹介した商品は、いずれもAmazonや楽天市場などの通販サイトで販売しています。「ほかにもどんなコーンスープがあるのか知りたい」「みんなのおすすめはどのコーンスープ?」と気になる人は、以下のボタンからチェックしてみてください。

※コーンスープのランキングがないため、スープ商品全般のランキングページへ移動します。

※記事内の情報はLIMIA編集部の調査(2021年11月)に基づくものです。
※一部の画像はイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/9 19:13
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます