仲里依紗、一般人の“コメント晒し”が物議! 「最近面白くない」YouTube視聴者の意見に謝罪も……「謙虚」「怖い」と賛否

 公式YouTubeチャンネル「仲里依紗です。」の登録者数150万人を超える女優・仲里依紗が、視聴者から寄せられた「面白くない」との声に反応し、「ごめんね」と謝罪した。

 仲は11月7日、インスタグラムのストーリーズ(24時間限定公開)で「もうYouTube飽きてきたからチャンネル登録解除しました」「最近面白くないのでチャンネル登録解除しました。ファンの方は何でも面白いって言ってくれるのだろうけど、ちゃんとした企画が見たいです」(原文ママ、以下同)という、視聴者からのダイレクトメッセージ(以下、DM)を公開。これに対し、「とっても訴えてきてらっしゃるのでちゃんと企画するね!! いろいろ考えてたんだけどなかなか面白くならなくてごめんね」とつづっている。

 この謝罪を受け、ネット上では「そんなの気にしなくて大丈夫」「今のままで十分面白い!」「里依紗ちゃん、謙虚すぎる!」と仲をフォローする声が上がる一方で、「ごめんねと言いつつ、一般人のDM晒すの怖い」「これ、自分の味方を増やすためにわざと晒してるでしょ。一番怖いやり方じゃん」「わざわざ『登録外しましたー』て言ってくるのもどうかと思うし、それを晒すほうもどうかと思う」といった批判的な声も目立つ。

 なお、昨年4月に開設した同チャンネルは、仲の独特なマシンガントークや“爆買い”動画などが話題となり、同年12月にチャンネル登録者数100万人超えを達成。その後も視聴者を増やし続け、今年9月に実妹・れいなさんと行った生配信で150万人達成を報告した。

 そんな仲といえば、夫で俳優の中尾明慶も今月4日、インスタグラムで「なんかさ、ネットニュースのコメント見ると、結構ボロカス言われてることもあってたまーにへこむけど、まぁそんな風に思われてるんだなって納得して前進むしかないよね これが噂の有名税ってやつですかね?」と、ネットで誹謗中傷被害に遭っていることを明かし、ファンを心配させていた。

「とはいえ、中尾は炎上したり、批判を受けたりするイメージがないためか、突然の投稿に『中尾くんがボロカス言われてるの、見たことないけど?』『どんな嫌なことを言われてるのか想像もつかない』といった声が上がったほか、『夫婦で一般人のコメントに反応して、なんかあった?』と心配するファンも。今月3日には、女性YouTuberコンビ・平成フラミンゴのりほが『多忙による疲労と誹謗中傷』を理由に活動休止を発表して大きな話題になったため、中尾夫妻も同じYouTubeで活動する身として、思うところがあったのかもしれません」(芸能ライター)

 動画で見せる天真爛漫キャラが人気の仲だが、無数に寄せられるコメントと、今後はどう向き合っていくのだろうか。

  • 11/9 15:28
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    11/11 12:52

    一般人とか関係無く晒さないのが良いわ!あと一般人のコメント晒した?女優も一般人ですが。公人ではないしな。芸能人って特別な人なのか?政治家や皇族なんかは一般人ではないが芸能人は一般人ですね

記事の無断転載を禁じます