ティモンディ高岸 新庄監督とガチ対決熱望

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ティモンディが9日、都内で開催されたメンズスキンケア新ブランド「ADI×VIOTERAS」PRイベントに出演。メンバーの高岸宏行(29)がプロ野球・日本ハムの新庄剛志監督(49)との対決を熱望した。

 高岸と相方の前田裕太(29)は高校野球の名門、愛媛・済美高校野球部出身。新庄監督について高岸は「ビッグボスはそのままで大丈夫だと思います。スターらしく、みなさんに元気と勇気を与えていってほしいです」とエールを送った。さらに、北海道・STVで冠番組「ハレバレティモンディ」を持っていると語り「いつか対戦させていただきたいと思ってます」と熱望した。

 前田は、以前、新庄監督から「野球、やろうぜ」と声を掛けられたことがあると告白。「いつか、何らかの形で、一緒に野球ができたら」と共演を願った。

 高校時代は野球漬けで、芸人になってからも体を張ることが多いとあって、高岸は「何かしら常に汗ばんでいて、それで潤いを保っている感じです」とスキンケアの意識は低め。ワンプッシュでスプレーできる「ADI×VIOTERAS」を「全国の球児にも使っていただきたいです。肌に悩んでる子も多いと思いますので、イニング交代中のベンチでさらっと」と、勧めた。

 「ADI×VIOTERAS」はこの日からWEB販売がスタート。ロフト銀座、渋谷、池袋、横浜での店舗拡販も順次開始される。

関連リンク

  • 11/9 18:10
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます