水卜麻美、生放送で特大バストを“往復激揺れ”させた本気縄跳びに騒然!

拡大画像を見る

 日本テレビの水卜麻美アナが、またもや特大バストを強調してくれた。

 同局では11月6日まで、「カラダWEEK」として体力づくりの方法を各番組と連動しコーナーを設け放送していたが、そんな中で「ZIP!」の総合司会を担当する水卜アナが、早朝から刺激の強すぎるシーンを見せてくれたのだ。

「水卜アナは11月3日の同企画で、『なわとびエクササイズ』に挑戦。難なく一重飛びをやってみせ、かなり必死の表情はしていたものの二重飛びまで披露したんです。この身軽さにもネット上の視聴者からは驚きの声があがっていたのですが、やはり注目されたのは、推定Eカップの“爆揺れ”。この日の彼女は白シャツにズボンといういたってシンプルな格好だったものの、ジャンプする間にシャツの中でバストが上下に跳ねるのが分かる激揺れぶりで、二重飛びでは大暴れ状態となったんです」(女子アナウオッチャー)

 これには《水卜アナのバストが朝からヤバイ。仕事行くの遅れそうになった笑》《バインバイン音がしそうな揺れ方。こんなに跳ねちゃって痛くないのか?》《二重飛びだと2回はバストが上下している。すごいボリューム!》など大興奮の声が相次いだ。

「水卜アナは『ZIP!』で肌にフィットしたニット姿で登場することも多いことから、《なんでこの日に限ってニットじゃないんだ!》などといった不満も出ていましたね(笑)。彼女の場合、男性視聴者のそんなイヤラしい視線も気にせず、嫌味なくこうした企画も一生懸命やってくれるだけに好感が持てますよ」(前出・女子アナウオッチャー)

 この「カラダWEEK」、水卜アナだけでもさらに続けてほしい!?

関連リンク

  • 11/9 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます