彼氏のこと、本当に好きなのかな...?【モヤモヤした時の対処法】4選

拡大画像を見る

ある程度交際期間が長くなってくると、彼氏のことが本当に好きなのか自分の気持ちがわからなくなる瞬間もありますよね。
以前までは彼氏のことが大好きでラブラブな関係だったはずなのに、ふとした瞬間に「あれ?私って本当に好きなのかな?」などと考え込むこともあります。
あなたからしてみれば自分の本当の気持ちがわからなくなると、どうしてもモヤモヤした気分になりますしどうやって対処すればいいの?と思うことでしょう。
そこでこの記事では、彼氏のことが本当に好きなのかわからなくなった時の対処法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。


付き合いたてのころを思い出す

彼氏のことが本当に好きなのかわからなくなった時の対処法は、やはり原点に戻って付き合いたてのころをしっかりと思い出しましょう。
一時は彼氏のことが大好きで付き合っている訳ですので、本当に好きなのか自分の気持ちがわからないととても悲しい気持ちなります。
ラブラブな関係だったころのことをしっかりと思い出すことができれば、きっとあなたの気持ちもわかりますし不安も解消できるはずです。


思い出を振り返る

付き合ってからこれまでの思い出をしっかりと振り返ることで、彼氏のことが本当に好きなのかわからなくなった時の対処法になります。
これまで行った旅行やデートで楽しかった思い出を振り返って、つまらない瞬間の方が少なければ本当に彼氏のことが好きな証拠です。
しかし楽しかった思い出をしっかりと振り返ることができなければ、あなたの気持ちは残念ながら冷めているので、いずれ別れる可能性もあります。


彼氏と会えないと寂しいか確かめる

彼氏のことが好きなのかわからなくなった時の対処法は、会えない時間があると心の底から寂しいと思えるか確かめましょう。
やはりある程度交際期間が長いカップルは、彼氏と一緒にいるのが当たり前のような感覚になっていますので、自分の気持ちがわからなくなります。
しかし実際に会えない時間や大切な存在が自分の前からいなくなった時に、彼氏のことが本当に大切な人だと気がつくものです。


やきもちを焼くかどうか

彼氏のことが本当に好きなのかわからなくなった時はとても辛いことですが、あなたが心の底からやきもちを焼くかどうか確かめることで対処できます。
例えば彼氏が他の女性と仲良く会話していたりするのを見て、あなたが心の底からモヤモヤしてやきもちを焼く場合は、本当に好きだと言うことです。
しかし何も感じなければ、あなたは彼氏のことが本当に好きじゃなく気持ちが冷めている可能性があります。


まとめ

彼氏のことが本当に好きなのかわからなくなった時の対処法は、付き合いたてのころを思い出したり、これまでの思い出をしっかりと振り返りましょう。
また彼氏に会えない時間が寂しいと感じるか、他の女性と親しくてやきもちを焼くかどうか確かめることで、本当のあなたの気持ちがわかります。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/9 17:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます