ジュンス、事務所と契約終了・独立へ JYJ結成から10年以上在籍

【モデルプレス=2021/11/09】歌手でミュージカル俳優のキム・ジュンスが、12年間携わったC-JeSエンターテインメントを離れた。

◆ジュンス、独立へ

C-JeSは9日、「本日、C-JeSとマネジメント業務を終了した」と発表。「当社とキム・ジュンスは10年以上の間、お互いの信頼を基に感動的な瞬間を共にしてきた」とした。

ジュンスはジェジュン、ユチョンと共に「JYJ」のメンバーとして、2009年からC-JeS創立メンバーとして共に活動してきた。

2010年からは、ミュージカル『モーツァルト!』を皮切りに『天国の涙』『エリザベート』『ドラキュラ』『エクスカリバー』などに出演し、韓国ミュージカルを代表する俳優に。XIA名義でソロ歌手活動も行っていた。

C-JeSは「キム・ジュンスがワールドツアーなどの歌手として意味のある成果を得て、ミュージカル俳優として多数の公演を成功させた過程で一緒に過ごせて幸せだった。キム・ジュンスは今後、独立して様々な活動を続けていく。当社はマネジメント業務は終了したが、今後も協力し、支援していく」と伝えた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/9 15:45
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます