大河「青天を衝け」がクランクアップ 吉沢亮「応援のおかげで走り抜けられた」

拡大画像を見る

 NHKは9日、大河ドラマ「青天を衝け」が8日にクランクアップしたことを報告した。

 主役・渋沢栄一を演じている俳優、吉沢亮は「約1年半の撮影期間でしたが、本当にたくさんのことを学ばせていただいて、すてきな出会いをたさくさんさせていただいて、すごく自分にとっていい経験になりました」と話した。さらに「見ていただいている皆さんが応援してくれたことで、最後まで走り抜けられたのかなと思います」と感想を語った。

 放送の最終回は12月26日の第41回。

関連リンク

  • 11/9 14:43
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます