水卜麻美アナが朝からドタバタ生ダンス! 三代目JSB“ランニングマン”の一生懸命なステップにSNS沸騰「癒された」「可愛かった」

拡大画像を見る

水卜麻美アナが9日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)の中で、 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのヒット曲『R.Y.U.S.E.I.』で有名な“ランニングマン”を披露し、話題を呼んでいる。

この日、三代目JSBがスタジオに全員集合し、新曲『Honey』初披露。7人の生登場にSNSは大いに沸いたが、さらに盛り上がりを見せたのはこの後。火曜メインパーソナリティ―で、同グループのパフォーマー山下健二郎が、水卜アナに「1週間前、自分で言ったこと、覚えてます?」と質問。

この後、流れたのは2日に配信された番組の公式YouTubeチャンネルの映像。動画の中で水卜アナは、「カラオケに行くたびに“ランニングマン”を踊るも、全く踊れなかった。あれを踊れたら、カラオケ、絶対楽しいんだろうな」と語っていた。

【水卜アナ、完璧に踊る!?】三代目JSBのランニングマン★山下健二郎、水卜麻美(YouTube)
https://youtu.be/zZo2149SqYk

自分の発言に彼女はうなだれ、「申し訳ありません」と陳謝していたが、その目の前でメンバーは“ランニングマン”を生パフォーマンス。さらに山下が「これを一緒にやっていただたきい」とリクエストした。

「無理です!」と苦笑いしながら尻込みする彼女に、メンバーがステップの仕方についてやさしくレクチャーすると、水卜アナも何となく感触はつかんだ様子。 また“ランニングマン”の発案者であり、グループの曲の振り付けも担当するパフォーマーELLYも「イケてます!」と高評価。まさかのお褒めの言葉に彼女もガッツポーズで「やった~~!!」と大喜び。

いよいよ7人は水卜アナを囲みながら「ランニングマン」を生コラボ。音楽がスタジオに流れる中、彼女は「分かんない!」と言いながらも必死にステップを合わせた。そのドタバタぶりを三代目メンバーも温かく見守る。

そして踊り終わると、スタジオは最高潮。山下は「桝先輩を超えました!」と絶賛していた。同番組の初代総合司会・桝太一アナは山下の教える「家でできるダンス」に毎週、何とか食らいついて踊るも、ヘンテコな動きが話題を呼んでいた。

水卜アナは、息も絶え絶えに「一生の思い出になります!」と大興奮だったが、SNS上からは彼女ののけなげな姿と、ドタバタ“ランニングマン”に反響が続々と寄せられている。


・水卜ちゃんのランニングマンが衝撃的だったwww
・ZIPミトちゃんのランニングマンで癒された!
・水卜アナ ランニングマン頑張ってる姿、可愛いかったです
・水卜アナのランニングマンがとにかく可愛かった 健二郎さんのダンスレクチャーを定期的にやってほしい‼︎

(執筆者: genkanaketara)

関連リンク

  • 11/9 13:30
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます