ちょっと待って!【本命に送るLINE】で気をつけるべきことって?

拡大画像を見る


本命とLINEができる時間というのは幸せでたまらないものですよね。しかし「今まで毎日うまくLINEしていたのに急に返事がこなくなってしまった......」ということもあるでしょう。
そこで今回は、本命に送るLINEで気を付けたほうがいいことについて紹介します。本命とはできるだけ頻繁にLINEができるようになりたいですよね。


長文を送らない

長文のLINEは実はしっかりと考えて打った深い文章に見えますが、相手をうんざりさせたり疲れさせたりするLINEにもなってしまいます。好きな人相手だと話したいこともたくさんあるでしょう。
しかし、本命にうんざりされたら発展が難しくなってしまいます。できるだけ簡潔で可愛さを含めたLINEになるようにしてください。


相手の話をスルーしない

本命とLINEしているとつい舞い上がってしまって自分の話ばかりしてしまうこともあるでしょう。そういうときは相手の話をスルーしてしまっていることもあるので注意しましょう。
後でLINEを見返したときに相手が話してくれたことや質問してくれたことを無視している可能性もあります。これが続くと相手はいい気がしなくあなたと連絡を取る気になれなくなるので注意してくださいね。


会話のネタを相手任せばかりにしない

相手の話をしっかり聞くのは大事ですが、毎回相手からのネタ待ちをしてはいけません。あなたからも話を持ち出せないと話が尽きてしまい、相手は楽しくないと思ってしまうでしょう。
また、相手がいらない気を遣ってしまうことも考えられます。恋愛相手として見てもらいたくても見てもらえなくなることが多くなるので注意しましょう。


追いLINEをしない

相手から返事がこないと不安になったり余計なことを考えてしまったりすることも多くなりますよね。
結果的に返事がこないことにイライラして我慢できなくなって返事がきていないのにまた自分から送ってしまうこともあるでしょう。
しかし、できるだけ追いLINEはせずに待ってください。相手にもペースがあるので待つことも大事です。あまりにも返事が長期間こないときだけ追いLINEしましょう。追いLINEは早まると相手が引く可能性もありますよ。


本命とのLINEは思いやる気持ちが大事

LINEは相手の顔が見えないため思いやる気持ちを持ちましょう。そうすることで本命とどんどん近づくことができるでしょう。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/9 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます