SABONがホリデーチョコレートキットを限定発売

拡大画像を見る

マダガスカルの貧困農家をサポートイスラエル発のナチュラルコスメブランドSABON(サボン)がホリデーコレクションとしてチョコレートを楽しめる限定キットを発売します。

チョコレートキットは日本を代表するショコラティエ『THÉOBROMA(テオブロマ)』とのコラボレーションアイテム。

イマジネーションという未来への希望を贈る『SABON 2021 Holiday Collection』の一つです。

テオブロマの土屋公二シェフは、JICAに貧困農民のための良質なカカオ豆の生産指導と、適正価格での買い取りの提案し、2016年からマダガスカルのカカオ農家をサポートする活動を継続しています。

「ゴールデン・ディライト」の香りをイメージSABONの2021年ホリデーコレクションは甘美で芳醇な『ゴールデン・ディライト』の香り。

ボディスクラブに代表されるボディケアアイテムをはじめ、冬にぴったりなハンドケアアイテムやフレグランスなど幅広くラインナップしています。

テオブロマのマダガスカルプロジェクトによって完成したチョコレートは『ゴールデン・ディライト』の香りをイメージし、バニラが香るチョコレートにオレンジピールをトッピングしたものです。

『ホリデーチョコレートキット ゴールデン・ディライト』は価格11,000円(税込)。

シャワーオイル、ボディスクラブ、バターハンドクリーム、チョコレート、オリジナルトートバッグ入りで2021年11月10日(水)から首都圏の店舗および公式サイトにて数量限定で発売されます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※SABON Japan公式サイト
https://www.sabon.co.jp/

  • 11/9 12:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます