老舗の味で横浜を再発見!中華街「招福門」×老舗食品メーカーのコラボメニューが登場


横浜中華街の大型広東料理店「招福門(しょうふくもん)」の香港飲茶食べ放題「點心酒家」では、横浜市内の老舗食品メーカーとのコラボフェア「ハマッ子レガシー物語」を開始。第1章を、11月9日(火)〜12月26日(日)の期間に開催する。

老舗の味で横浜を再発見

「招福門」と横浜市内の老舗食品メーカーによるコラボイベントである「ハマッ子レガシー物語」は、老舗が作り出す調味料をより深く知ってもらい、横浜の地域再発見につなげたいという想いが込められている。


記念すべき第1章は、高級胡麻油で知られる「岩井の胡麻油」とのコラボ。

「岩井の胡麻油」は、安政4年(1857年)に千葉県佐倉市で菜種・落花生・胡麻などの搾油業を創業。明治26年(1893年)に横浜へ移転して以来、横浜とともに歩んでいる。昔ながらの製法で造る琥珀色の胡麻油「金岩井純正胡麻油」は、本物志向のグルメや料理人に愛されている一品だ。

今回は、同社の商品を使用した点心を、香港飲茶食べ放題で楽しむことができる。

香り豊かな「岩井の胡麻油」をたっぷり使用


第1章で登場するのは、ぷりぷりの海老と濃口胡麻油に追い胡麻油で風味豊かな「濃口胡麻油が香る海老ニラ饅頭」、シビ辛の和えそばとまろやかな胡麻油のハーモニーが楽しめる「横濱ぶぶあられ入り 四川風和えそば」、ごまと自家製カラメルがふわっと香るやさしい味わいの「ねりごま入りカラメル蒸しカステラ」の3種。


香港飲茶食べ放題「點心酒家」では、国産食材を積極的に使用し、手作りにこだわった本場香港の点心師による逸品の数々を心ゆくまで堪能できる。注文を受けてから調理するオーダー式なので、出来たてアツアツを好きなだけ楽しめる。

今回の点心3種は、香港飲茶の雰囲気を楽しめるようワゴンサービスで提供。

「オーダー式・コース仕立て 『點心酒家』 香港飲茶食べ放題【2時間制】」は、招福門厳選中国茶、季節の前菜、香港飲茶食べ放題(25種)、北京ダック、フカヒレ入り五目スープ、本日のデザート付きで、大人3,500円、小学生1,650円、3歳以上1,100円。なお、3歳以上は中国茶がジュースに変更、北京ダックは付かない。

今後も横浜市内の老舗企業とのコラボを予定しているというので、お楽しみに。

新型コロナウイルス感染症防止対策


同社は、神奈川県の「マスク飲食実施店認証書」を取得し、横浜中華街初の自動配膳ロボットの導入、全品オーダー式、ドリンクバーの廃止、店内の定期的な除菌作業などの感染症防止対策を講じて営業している。

■招福門 横浜本店
住所:神奈川県横浜市中区山下町81-3

画像をもっと見る

  • 11/9 11:59
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます