Xmasマーケットや家主さんとの生活、何より自由に息子と遊べるのが幸せ!私はやはり、ドイツで暮らしたいと思う様になって…【ドイツで交際結婚そして国際離婚する話】<Vol.134>

SNSで話題!泥沼な国際離婚の話を紹介!
「@pandapanta0918」さんの「Xmasマーケットや家主さんとの生活、何より自由に息子と遊べるのが幸せ!私はやはり、ドイツで暮らしたいと思う様になって…【ドイツで交際結婚そして国際離婚する話】<Vol.134>」を紹介します。


ドイツ人の旦那と国際結婚してから、離婚するまでの話です…。
前回、ぱん太さんは引越しをしましたね。

落ち着く間もなく、親権裁判と事前訪問の日程が決まり、バタバタしていましたが…。

しばしの休息…




やっぱりドイツが好き…




冷静になってみると…




ぱん太さんはドイツの魅力を再認識…!



久しぶりにのんびりフリちゃんとお出かけしましたね。
クリスマスマーケットの楽しさや、人々の温かさ…

忘れかけていたドイツの魅力を再認識できたみたいです。
ぱん太さんは日本に帰るのではなく、ドイツでフリちゃんと生活していくことを心に決めました…!

今回は「Xmasマーケットや家主さんとの生活、何より自由に息子と遊べるのが幸せ!私はやはり、ドイツで暮らしたいと思う様になって…【ドイツで交際結婚そして国際離婚する話】<Vol.134>」をご紹介致しました!

次回、この男絶対おかしい!“中立の立場”を自称するS氏は息子を見て「父親の元で暮らすべき」「非常識」と言ってきて…?!


毎日1日1話更新中♪
次回の配信もお楽しみに!

(恋愛jp編集部)(イラスト/@pandapanta0918)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/9 11:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます