利用者数No.1!年賀状アプリの決定版「スマホで年賀状2022」がリニューアル!注文受付開始で毎日10名に当たる全額無料キャンペーン実施

拡大画像を見る

CONNECTITは11月1日より、スマートフォンで簡単に年賀状を作ることができる無料アプリ「スマホで年賀状2022」(iOS版/Android版)をリニューアルし、年賀はがきの注文受付を開始しました。また、本年度もイメージキャラクターとして女優の安達祐実を起用し、抽選で毎日10名に当たる全額無料キャンペーンを実施しています。

スマートフォン版:https://net-nengajo.jp/sp/
パソコン版:https://net-nengajo.jp/

「スマホで年賀状」は、昨年度(2021年お正月版)に累計500万ダウンロードを達成。利用者数ナンバーワン(※)になるなどユーザーに高く評価されています。選ばれている理由としては「デザインの質&豊富さ」「操作のかんたんさ」に多く支持が集まっており、とくに注文者の4人に1人が「注文までの操作が簡単で使いやすかった」ことを利用の決め手に挙げるなど操作の分かりやすさが大きな魅力になっています。それにとどまらず、ユーザーアンケートやインタビューを基に新機能や新サービスの開発・改修、年賀状デザインの企画・開発が毎年行われています。

※日本国内iOS・Android合計月間アクティブユーザー数2020年11月、12月(アップアニー調べ)

本年度のアプリ版「スマホで年賀状2022」は、12月初旬にかけて2000点以上のデザインをラインアップ予定。はがきの宛名部分を撮影するだけで簡単にデータ化して宛先帳に登録することができる「宛名スキャン」といった定番サービスをはじめ、子どもの手書きのメッセージやイラスをスタンプ化できる「手書きスキャン」のようなママに人気の機能も搭載されています。

「会えなかった人にメッセージをしっかり書きたい」といった声を基にメッセージが書き込みやすいデザインや大きすぎないフォトフレームなどを強化するなど、ユーザーの需要に則したリニューアルが実施されています。

また、デザインの豊富なコラボレーションも同アプリの特徴。「LIBERTY」や「tsumorichisato」「SOU・SOU」などファッションやファブリックでも人気のブランドをはじめ、国内外で活躍するアーティストなどらとのコラボが行われ、このアプリでしか出会えない描きおろしデザインも充実。今年は800点以上のデザインが登場します。

さらに、同アプリの累計500万ダウンロードを記念し、毎日10名に当たる無料キャンペーンを開催。11月1日から12月31日までの期間中、「スマホで年賀状2022」で年賀状を注文した人の中から抽選で毎日10名に「注文金額分を全額キャッシュバック」するという企画です。当日注文したすべての人が抽選対象になるため、同社は「注文者の少ない日ほど当選確率アップ!早めの時期の注文がオススメです」としています。

※キャッシュバック期間は、2022年1月下旬から3月上旬を予定しています。
※キャッシュバック金額は、お1人樣最大10万円まで。当選はお1人様につき1回まで。

  • 11/9 11:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ソフィア

    11/21 19:51

    現状最高級のツールでローテク物質の生成する意味は

記事の無断転載を禁じます