原田知世&田中圭W主演「あなたの番です」空白の2年間描くSPドラマ決定“あな番祭り”開催

【モデルプレス=2021/11/09】女優の原田知世と俳優の田中圭がW主演を務める映画「あなたの番です 劇場版」(12月10日公開)の前日譚を描くSPドラマが、10日放送の日本テレビ系「金曜ロードショー」(毎週金曜よる9時~)にて放送されることが決定した。

◆原田知世&田中圭W主演「あなたの番です」

2019年4月~9月に日本テレビ系列で放送された、ドラマ「あなたの番です」(全21話/反撃編・特別編含む)。企画・原案を秋元康が担当し、原田と田中がW主演。2人が演じる“年の差新婚夫婦”手塚菜奈(原田)と翔太(田中)が、東京都内のマンションに引っ越し、幸せいっぱいの新婚生活を始めるはずが一転、住民たちの“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていくというストーリー。

2クールに渡る怒涛の衝撃展開が毎週話題を呼び、物語にちりばめられた伏線から、だれが黒幕であるかを探る“考察”がSNSやYouTubeで白熱。放送中にはTwitter世界トレンド1位を、日本のドラマ史上初の5度獲得、2019年9月8日に放送された最終回視聴率は19.4%、総合視聴率25%を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯)するなど、通称「あな番」が、日本中を席巻。ついに映画化となった。

◆原田知世&田中圭W主演「あなたの番です 劇場版」

劇場版では、ドラマから引き続き、企画・原案を秋元、脚本を福原充則、監督を佐久間紀佳が担当し、W主演の原田と田中の他、西野七瀬、横浜流星ほかドラマからのキャスト陣も引き続き出演する。

さらに、新キャストとして、門脇麦、酒向芳が参戦。劇場版で描かれるのは、菜奈と翔太が、引っ越してきたあの日、住民会に出席したのが、菜奈ではなく翔太だったら?そして、あの“交換殺人ゲーム”が始まらなかったら?そんな“もしもの世界”。主題歌はドラマから引き通き、Aimerが担当し、映画のために書き下ろされた新曲「ONE AND LAST」が、再び“あな番ワールド”へ強い力で引きずり込む。

マンションから飛び出し、船という密室で巻き起こる連続殺人事件。犯人を見つけようとする菜奈と翔太に、疑心暗鬼にかられて次々と常軌を逸した行動をとり始めるマンションの住人たち。ドラマを凌ぐ映画ならではの怒涛の展開に、ドラマとはまったく違う新たな結末が待ち受けている。

◆「あなたの番です」、「スッキリ」とコラボでSPドラマ放送

情報が解禁されるたびに考察合戦が繰り広げられ、公開に向けますます話題を呼んでいる本作。ついに公開まで1ヶ月となり、さらに本作への期待を盛り上げる“あな番祭り”状態の怒涛の展開が解禁となった。

劇場版の前日譚が描かれるSPドラマが、公開初日夜の「金曜ロードショー」にて情報番組「スッキリ」とコラボで放送決定。加藤浩次、近藤春菜、水卜麻美アナが「あな番」の名場面や衝撃シーンをキャストと一緒に振り返りつつ、劇場版の“新たな世界”を徹底解剖する。

SPドラマの舞台は劇場版と同じく、菜奈ではなく翔太が住民会に出席し、あの“交換殺人ゲーム”が始まらなかった世界。住民会後から菜奈と翔太の船上ウェディングパーティーまでの空白の2年間を5つのオムニバスストーリーとして新たに撮りおろし。連続殺人に巻き込まれなかった住民たちは2年間、どんな人生を送っていたのか?抱えていた問題は解決したのか?菜奈と翔太が無事に入籍を果たすまでのエピソードや、西野演じる黒島と横浜演じるどーやんの2人が、“交換殺人ゲーム”が起こらなかった世界でどのような関係性になっているかも描かれる。さらに、キウンクエ蔵前での日常の中、船上で起こる連続殺人事件を予兆させる出来事も?また、今回の情報解禁に合わせ、劇場版と金曜ロードショーのコラボビジュアル&予告も公開された。

◆「あなたの番です」出演者が各番組に登場

また、12月5日~10日の期間中、「あなたの番ですWEEK」と題し、「あな番」出演者たちが各番組へ出演。さらに、黒島(西野)&尾野(奈緒)の猟奇的女子2人がアニメキャラ化。SNSや各番組に出没し、金曜ロードショー「あな番」SP&劇場版を盛り上げる。(modelpress編集部)

◆原田知世&田中圭W主演「あなたの番です」SPドラマストーリー

連ドラの第1話。菜奈と翔太がキウンクエ蔵前に引っ越して来た日。2人はジャンケンをして、負けた菜奈が住民会に出席。その住民会で交換殺人ゲームが行われ、住民たちによる脅迫と殺人の連鎖が起こり、殺人鬼・黒島の欲望が解き放たれた…。

もし、あのジャンケンで翔太が負けて、住民会に出席していたら?ジャンケンに負けた翔太が、住民会に出席。同じような話の流れになるものの、明るく「交換殺人、成立しないっすよ」と言い放ち、あのゲームはせずに終わる。

住民たちは、小さな不満や不安は抱きながらも、“日常”を続けることになる。運命のジャンケンで枝分かれした“もしもの世界”とは?

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/9 8:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます