高橋真麻が「元気つきすぎて眠れないかも」宣言!“ヤル気出た”ワケは久々の…

拡大画像を見る

 フリーアナの高橋真麻が10月31日、ブログで〈元気が付きすぎて眠れないかも〉と告白し、「今夜は夜通しハッスルかな」などとネット民の推測する声が上がっている。

 高橋を“お盛ん”にさせたのはステーキ。真麻はこの日、おなじみのステーキハウス「リベラ」でステーキを食べた。これによって元気が出たと明かしている。

「真麻は以前から、リベラのステーキをよく食べています。父の高橋英樹も常連。ヒレステーキ2ポンドにライス2皿、サラダ1皿がセットになった『高橋真麻ステーキ』というメニューがあることで、どれだけ常連なのかわかるでしょう。ただ、今回食べたのは『高橋真麻ステーキ』ではありません」(週刊誌記者)

 高橋は出産後、食が細くなったことを嘆いており、ブログにアップされる食事の量も少なくなったと評判だ。リベラのステーキを食べる頻度も下がっていて、高橋自身〈久々にリベラ!!〉と明かしている。

「この前に食べたのは今年4月。その時はステーキ1人前を食べました。今回はおかわりをしています。真麻の食欲は少しずつ戻ってきているようですね」(前出・週刊誌記者)

 食欲とあわせて元気も戻ってきている様子。今後ははつらつとした高橋真麻が見られるに違いない。

関連リンク

  • 11/9 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます