幻の洋梨が贅沢なスイーツに! チョコレート専門店が新作を発売

拡大画像を見る

アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」を運営するメゾンカカオは、日本全国のその土地ならでは、旬の素材を使用した「旅するメゾン」第14弾を11/13より開始。幻の洋梨と称される、40日熟成をさせた芳醇なル・レクチェを主役とした、エクレアやロールケーキ、アロマ生チョコレートを販売します。

「ル・レクチェ」は洋梨の一種。収穫後、40日間ほど追熟をすることで、糖度が一気に上がり、芳醇な香りと滑らかな舌触りが特徴です。日本では新潟県の限られた農地でのみ栽培され、完成までに多くの手間暇がかかることから、幻の洋梨と称されています。

今回は、「ル・レクチェ」を使った4種類のスイーツが登場。

甘さ控えめのホワイトチョコとキャラメルプリンの上にル・レクチェの果肉ソースがのった「生チョコプリン」や、芳醇な香りと味わいのル・レクチェをほろ苦い自家製キャラメルと合わせた、大人な味わいの「エクレア」。ホワイトチョコレートとアールグレイを練り込みしっとりと焼き上げた「カカオロール」に、コロンビア産のビターチョコレートに、40日追熟をかけ香りを引き出したル・レクチェのピューレを合わせた「生チョコレート」。

チョコレートと洋梨のハーモニーを楽しめる贅沢スイーツは、11月30日までの期間限定販売です。幻の洋梨に舌鼓をうってみてはいかがでしょうか。

■商品概要

・旅するメゾン”佐渡島のル・レクチェ

アロマ生チョコレート RESPECT:2808円

カカオロール 洋梨ル・レクチェ:648円

リッチ生チョコエクレア 洋梨ル・レクチェ:648円

生チョコプリン 洋梨ル・レクチェ:540円

販売期間:11月13日〜11月30日

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 11/8 19:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます