秋元梢 Xマスは「当たり前のことを楽しめたら」 18年に松田翔太と結婚

拡大画像を見る

 モデルの秋元梢(34)が8日、東京・GINZA SIXで、「GINZA SIX Xmas エントランスアート点灯公開・トークイベント」にアーティストの清川あさみ(42)と出席した。同所では、12月25日までのクリスマス期間中、清川氏が手がけた新作のデジタルアートを展示している。

 黒のフリルをあしらったロングドレスをなびかせ優雅に登場した秋元は「クリスマスツリーの木の葉っぱの部分をイメージしました」と笑みを浮かべ、「コロナ禍で着飾ることがすごく減ったと思うんですけど、テーマを決めたりワンポイントを工夫するとより楽しくなる」とトップモデルらしくアドバイスを送った。

 2人は、イベント前に点灯セレモニーを実施。秋元は、色鮮やかなデジタルアートをまじまじと見つめ「クリスマスツリーってイルミネーションの電飾が変化が楽しめるけど、今回のアニメーションは色んな瞬間が見れる。銀座を通った人は足が止まっちゃうんじゃないかな」と絶賛。間近に迫ったクリスマスの過ごし方には「派手なことは無くても、食事に行くとか当たり前のことを楽しめたらいいな」と声を弾ませた。

 秋元は18年4月に俳優・松田翔太と結婚している。

関連リンク

  • 11/8 19:43
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます