最上もが カップ麺やめ「やる気」出した料理も「茶色い」と自虐 6カ月娘育てるシンママ

拡大画像を見る

 今年5月1日に第1子女児出産を発表したタレント・最上もがが8日、ブログを更新。手料理の写真を投稿した。出産時期は4月末とみられ、入籍はせず、シングルマザーとして娘を育てている。

 「今日はもう面倒だからカップ麺で済まそうかなーっておもってたんですが やる気を出してつくったものたち」と言葉を添え、なめこ、豆腐入り味噌汁、お取り寄せしたという鶏皮、目玉焼き3個というご飯の写真をアップした。

 玄米なのか、しょうゆ系の炊き込みご飯なのか、ご飯も茶色いことから、「茶色い。笑」と自虐まじりにつづった。

 ブログの読者からは「えらーーい!茶色い食卓が1番美味しいのみんな知ってる」「カップ麺とこのメニューじゃ全然違うよ~ すごい」「毎日忙しくしてるのに、作ってるだけでもうえらいよ!すごいよ!しかもおいしそう!」「茶色は多くの人のオアシスみたいなもんですよ(もちろん僕も)。」というコメントが届いている。

関連リンク

  • 11/8 17:46
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます