姿なき『鉄腕ダッシュ』登場当日に…TOKIO国分太一からのメッセージに応えた長瀬智也の「祝福ケーキショット」

拡大画像を見る

 11月7日は、今年3月末にTOKIOと芸能界を引退した長瀬智也の43歳の誕生日。ツイッターではハッシュタグ《#長瀬智也誕生祭》を付けて多くのファンが祝福しているほか、TOKIOの国分太一(47)もツイッターを更新。元メンバーの誕生日を祝福した。

《あ!忘れてた! けど間に合った! 長瀬くん お誕生日おめでとう》

 と、夜10時14分にツイートしている。

 ちなみに、長瀬は自身の誕生日について特別なリアクションは起こしていないが、2週間前、10月23日に、オートバイチューニングなどを手がける株式会社ヨシムラジャパン代表・吉村不二雄氏の21年EWC年間チャンピオン獲得祝いとしてケーキをプレゼントする様子を投稿していた。

「国分が長瀬の誕生日を祝福した日は、TOKIOの人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の放送日でした。この日の『ダッシュ』は、松岡昌宏(44)メインで行っていたバナメイエビ養殖プロジェクトの完結編でしたが、城島茂(50)が新しいエサとしてDASH島に棲息するウチワサボテンの実を提案した際、過去のVTRで長瀬が“(味は)ベリー系だね”と喋るシーンが映っていました。顔は映らず声だけでしたが、ネットでは大いに盛り上がっていましたね」(女性誌記者)

■現在も「スター」扱いに思うところのある長瀬だが…

 ネットでは、

《長瀬くんが字幕だけど帰ってきた》《いま、テロップに(長瀬)って》《うっわー久しぶりに長瀬君の声が!!》

 という声や、そもそもバナメイエビ養殖プロジェクトの発端となったのは、長瀬がメインで行っていた企画「俺たちのDASHカレー」だったことを思い出す視聴者も多かった。

「そんな現在も愛され続ける長瀬ですが、本人は思うところがあるようです。8月19日発売の『女性セブン』(小学館)では直撃取材に答え、個人的なものとして始めたのに取材の時点でフォロワー数118万超のインスタグラムなど、世間の多くの人が関心を集めていることに対して“悲しく思うことがある“とコメント。引退についても、“辞めていないことになっているなって俺は思っている”と話していました。

 しかし、かつての仲間に単曜日を祝福してもらえて、嬉しかったのではないでしょうか」(前出の女性誌記者)

 芸能界引退後、初の誕生日を迎えた長瀬智也。これからも、TOKIOとの関係は続いていくだろうーー。

■【画像】長瀬智也の「ケーキで祝福」が誕生日とシンクロ?

11月8日現在での長瀬が最後に投稿したインスタグラム。変わらぬ姿に、ファンも安心したことだろう。

 長瀬智也のインスタグラム(@nagasetomoya_)より

関連リンク

  • 11/8 17:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます