「ストレンジャー・シングス」S4新映像解禁、エルたちの新生活に異変が!?

拡大画像を見る

Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」待望のシーズン4が2022年夏に独占配信。アメリカ時間11月6日(土)の《ストレンジャー・シングスデー》に、エルやマイクらお馴染みのキャラクターたちがさらに成長して登場する新映像や特別ビジュアルが一挙解禁された。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は、1980年代の小さな町ホーキンスを舞台に、突然姿を消した少年ウィルの失踪事件と突如現れた謎の少女イレブンを巡り、想像を超える不可解な事件に巻き込まれながらも、それぞれが友人や家族たちを守るために事件解決に立ち向かうスペクタクル・アドベンチャー。

80年代の名作映画へのリスペクトが込められたドラマチックな展開と緊張感あふれるスリラー描写、そして心躍る友情と冒険が組み合わさった本作は、2016年のシーズン1配信開始以来、全世界で大ヒットを記録し、社会現象ともいえるムーブメントに。エミー賞やゴールデン・グローブ賞など65超のアワードを受賞、175のアワードにノミネートされた。

「ストレンジャー・シングス」キャスト陣

《ストレンジャー・シングスデー》が開催された“11月6日”は、シーズン1の第1話で描かれている“1983年11月6日”に由来。マイク(フィン・ヴォルフハルト)、ダスティン(ゲイテン・マタラッツォ)、ルーカス(ケイレブ・マクラフリン)とともにボードゲームに熱中するウィル(ノア・シュナップ)が、まさに突然姿を消してしまった日。そして、失踪したウィルを探す親友・家族たちが謎の少女イレブン=エル(ミリー・ボビー・ブラウン)と遭遇する日でもあり、“裏側の世界”が広がった全ての始まりとなっている。

この日に解禁された新映像は、“シーズン3で起こった衝撃の出来事”をきっかけに、ホーキンスからカリフォルニアに引っ越したものの、まだ転校先に馴染めていない様子の“高校生”エルが映し出される。好意を寄せるマイクとは手紙のやり取りをしており、「今までで最高の春休みにしようね」と微笑ましいひと言が…と思いきや、打って変わって不穏なシーンが矢継ぎ早に展開。何者かが発砲した拳銃、逃げ惑う少年たち、何者かに捕捉されるエル、謎に包まれた施設や軍隊、そして爆発と、壮大なスケールを期待させる。

併せて解禁となった特別ビジュアルでは、シリーズお馴染み“裏側の世界(アップサイドダウン)”の脅威が再び訪れることを予感させ、膨らむ謎に比例するように新シーズンへの期待がますます高まるビジュアルとなっている。

Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4は2022年夏、独占配信。シーズン1~3は独占配信中。



(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
【Netflix映画】ブライト 2017年12月22日よりNetflixにて全世界同時オンラインストリーミング

【Netflix映画】マッドバウンド 哀しき友情 2017年11月17日よりNetflixにて全世界同時配信

【Netflixオリジナルドラマ】オルタード・カーボン 2018年2月2日より全世界同時オンラインストリーミング
2月2日(金)より全世界同時オンラインストリーミング
【Netflix映画】レボリューション -米国議会に挑んだ女性たち-


関連リンク

  • 11/8 17:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます