逆効果だから注意!男性がイライラする【LINEの駆け引き】って?

拡大画像を見る

女性が勇気を出して男性に自分を見てもらうために行うLINEの駆け引きでも、全て有効というわけではありません。
気付かれなくて効果がないくらいならまだしも、場合によっては気付かれたうえで「駆け引き面倒なんだけど!」と男性をイライラさせてしまい、逆効果になることもあります。では、どんな駆け引きは自分の好感度を下げてしまうリスクがあるのでしょうか。LINEでの駆け引きで注意すべき3つの駆け引きをチェックしてみましょう。


わざとらしい寝落ち

「ここで返信すると、なんとなくLINEが終わってしまう」と思った時、相手からのLINEで寝落ちをしたフリをしてスルーをして、翌日以降に返信するという手を使う人もいるでしょう。
しかし、終わりそうな微妙な内容で毎回寝落ちをして翌日以降にも雑談LINEを続けようとするのは、意外と相手に気付かれます。男性から「この人、いつでもLINEをしていたいLINE依存なのかな?」と誤解をされる恐れがあるので、あまり雑談LINEを続けることにこだわりすぎないようにしましょう。


大事な場面での既読スルー・未読スルー

既読スルーや未読スルーは、相手をドキドキさせるために効果的なテクニックです。しかしながら、ドキドキさせようと思いすぎて大事な場面で既読スルー・未読スルーをするのはおすすめできません。
相手はドキドキどころか、早く返答がほしいのに返事がもらえずにイライラしてしまうでしょう。結果的に嫌われるリスクが高いので逆効果です。


多いスタンプ

可愛いLINEの方が男性ウケが良いと言われていますが、可愛くしようと意識しすぎてスタンプだらけになるのはおすすめできません。
華やかすぎるLINEは、普段からスタンプをあまり使わない男性にとって目にうるさいLINEだと感じられてしまうでしょう。「この人とLINEをすると通知がたくさん来てウザイ」と思われる恐れもあるので、スタンプの使いすぎには注意してください。


LINEでの駆け引きも男性をイライラさせたら逆効果かも...

LINEでの駆け引きは基本的に有利な恋愛をする時に効果的ですが、男性がイライラするような駆け引きは逆効果になりかねません。駆け引きをする時は、テクニックにばかりこだわらず男性の様子を見ながら行っていきましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/8 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます