二宮和也「年越しの仕方がわからない」と告白 「しゃべくり007」で持ち込み企画「ニノミヤカジノ」開催

【モデルプレス=2021/11/08】嵐の二宮和也が、8日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』(毎週月曜よる10時~)に出演する。

◆二宮和也「しゃべくり007」で持ち込み企画「ニノミヤカジノ」開催

嵐休止から一年、二宮が『しゃべくり007』に登場。18歳から大晦日毎年カウントダウンコンサートに出演していた為、年越しの仕方がわからなく、20年近く仕事納めをしていないと告白。「年越しそばを食べる場所は?時間は?寝る時間は?」「そこからかよ!」と、上田晋也から突っ込みをうける。

最近はKAT-TUNの中丸雄一、Hey! Say! JUMPの山田涼介、Sexy Zoneの菊池風磨と共に4人でYouTube「ジャにのちゃんねる」を開設。明け方に二宮自らが編集作業をしているという。徳井とチャンネル運営者としての「あるある」悩みを共有する。

持ち込み企画「ニノミヤカジノ」では「究極のジャニーズ二択クイズ」を出題。二宮が勝利したら「しゃべくりメンバー全員のサイン」、しゃべくりメンバーが勝利したら「メンバー1人1人と個別に約束“ニノとしゃべくりWEEK”」。「しゃべくりに出演すると失うものが多い…」と嘆く二宮。果たして勝負の行方は?

◆シソンヌ&チョコレートプラネットによるコントユニット「チョコンヌ」登場

「チョコンヌ」は2007年に結成、神レベルの面白さで期待を裏切らないコント職人として話題に。昨年のライブも即完売という、今チケットが取りにくいコント集団。結成当初の苦労話や、お互いの理解できない所とは…?

今まで数々のキャラクターを生み出してきた二組による、新たにバズる新キャラ。次から次へと繰り出される新キャラ続出で、最強コント師たちが大暴れ。先生役の新キャラ続々。江尻先生、ちゃんちゃんこ先生、しのぶ先生…が爆誕する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/8 15:10
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます