高島屋の福袋は「マイグランピング福袋」、価格は190万円で3台限定

拡大画像を見る

 高島屋は、2022年の福袋として「マイグランピング福袋」を1月2日に発売する。価格(1台)は190万円。3台限定の抽選販売で、1月2日から高島屋日本橋店・ホームページで応募を受け付ける。納品予定は2022年3月下旬。当選者には2022年1月中旬までに連絡する。

 創業190周年を記念した2022年初商いの目玉企画。密を避けるレジャーとして人気のグランピングをどこでも手軽にラグジュアリーに楽しめる「マイグランピング福袋」として「運べる建築空間 ZERO POD」を販売する。
 「運べる建築 ZERO POD」は、2021年度「日本空間デザイン賞」を受賞した。建築家が開発した高床構造で、特許を取得。芝生や庭に加え斜面、岩場、凹凸のある場所にも対応する。ログハウスなどとは異なり、造成工事や基礎工事などの整地が不要で、ロープを通したりペグを打つ必要もない。地面や自然環境を傷つけずに約5分で簡単に設営することが可能。設営・撤去は一人でもできるそう。
 内部は、六角形の床の長径が210cm×短径190cm×室内天高155cm×床高さ70cmで、大人5人がくつろげる空間。網戸付きの窓や結露しにくい二重ルーフを採用しているほか、クルーザーのキャンピングをイメージしたラグジュアリーな木製テーブルが付属する。外形サイズは幅290cm×奥行き250cm×全高260cm(脚最大時295cm)。収納時は奥行45cm×幅40cm×高さ115cmで、ゴルフバッグに収納して簡単に持ち運ぶことが可能。付属のシート、テーブルを除く総重量は約20㎏(ゴルフバッグ収納時は約23㎏)。詳細は後日ホームページ等で案内される。

関連リンク

  • 11/8 14:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます