一生幸せにします!彼が結婚を決めるタイミングって?

拡大画像を見る


彼との付き合いが長くなると「そろそろ結婚かな?」と意識したくなりますよね。男性は、どんなタイミングで彼女との結婚を決めるのか、知りたいところです。
そこで今回は、男性が結婚を決めるタイミングについて解説します。


経済的な余裕ができた

男性は、結婚をしたら家族を養う責任があることを意識するものです。そのため、好きな女性がいても収入が安定しなければ、結婚まで踏み切ることはできないでしょう。
仕事での昇進や給料アップなど経済的な余裕ができると、男性は心身ともに安定してきます。そのときに、彼女との結婚を考えるようになるでしょう。


周りの友人が結婚し始めた

30近くになると、友人が結婚する時期に差しかかるでしょう。男性も、自分の友人が次々と結婚していくと「そろそろ自分も」と意識し始めることも。
とくに、友人の結婚式に出席したり新居に招かれたりすると、影響されやすいもの。自分が結婚したときのビジョンが頭に描かれ、結婚願望が芽生えてくるでしょう。


一人が寂しいと感じた

長く独身生活を楽しんできた男性も、一人でいることがふと寂しくなることもあるでしょう。たとえば、一人暮らしの男性なら家庭の温もりが恋しくなることも。
そんなとき、将来のことも考えて結婚を意識するようになる男性は多いです。彼に手料理を振る舞ってみると、プロポーズされるかもしれませんね。


彼女が妊娠した

男性が結婚を考える決定的な理由といえば、子どもを授かったときでしょう。彼女が妊娠したからだけではなく、彼女と授かった子どもを守っていきたい責任感が芽生えるのです。
以前は「できちゃった婚」というイメージがあったかもしれません。しかし、子どもの存在がかけがえのないものとなり、新しい家庭が生まれるのです。

彼が結婚を決めるタイミングは、大体30歳前後と考えられます。男性は、友人関係を大切にするために、周りの親しい人が結婚し始めるときがチャンス到来です。
一人でいることにも寂しさを感じてくる頃なので、彼のそばにいると結婚も近くなるかもしれませんね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/8 11:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます