キスマイ千賀、「メンズ美容の先駆者キャラ」に「お見合い世話焼きキャラ」もプラス

拡大画像を見る

 どうやらキスマイことKis-My-Ft2の千賀健永は「メンズ美容の先駆者キャラ」が定着しそうだ。

 事の発端は8月29日に生放送した音楽特番「FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~」(フジテレビ系)でのこと。MCの1人だった中居正広が、別スタジオで生歌唱するキスマイをしり目に「なんか千賀ね、先週ここら辺に注射打ったって言ってた」と鼻に注射を打つ仕草をしたのがきっかけとなり、千賀が「カッコよくなりたいとかそういう気持ちがあって、みんなに黙って打ちました」とヒアルロン酸注射を鼻に打ったことを激白。

 10月29日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)にゲスト出演した時には、この日のことを振り返り、放送後に中居からメールは届いたものの「『ごめんね』とか何かちょっとした謝罪があるのかなって思ったんですよ。そしたら『ヒアルロン酸はともかく、ウケたな』と」謝罪の言葉がなかったため、「コイツ全然わかってねぇなって」と中居をストレートに批判した。

 11月3日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)では、自身がこれまでに受けてよかったと実感した施術を後藤輝基に体験させ、半年後にどのように進化するかという企画がスタート。千賀はこの企画では“先生”と呼ばれ、メンズ美容がどれだけ必要かを熱弁した。

「千賀は10月29日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』で、宝塚歌劇団出身の紫吹淳とプライベートで家族ぐるみの親交があると明かし、異性でルームシェアするなら紫吹がいいと発言。そのことが話題になっていました。翌30日深夜放送の『二軒目どうする?』(テレビ東京系)には、当の紫吹が出演。千賀とその母から老後を心配され、お見合いではないが男性を何回か紹介してもらったと明かしていましたから、この“世話焼きキャラ”も今後の千賀のセールスポイントになるのでは」(女性誌記者)

「冗談じゃなくて、ホントに『お願いしてよ、誰か』って。2~3回セッティングしてもらって」と本気で恋人探しを千賀にお願いしていたことを明かした紫吹。この事実はおそらく「千賀のこれから」に大きな影響を与えるだろう。

関連リンク

  • 11/8 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます