ヤクルト優勝に他球団のファンがガチで驚いた「妻が板野友美」!

 間もなく始まるプロ野球のクライマックスシリーズ。セリーグでは東京ヤクルトスワローズが6年ぶり8回目のセリーグ優勝を果たしたなか、他球団のファンがひょんなところに驚いているという。

「優勝を決めた10月26日のDeNA戦では4年目の高橋奎二投手が4番目に登板。6回と7回を無失点で抑え、今期4勝目をあげました。高橋投手は昨季まで6勝10敗で、今季も二軍スタートでしたが、6月に昇格すると先発ローテーションに定着。155キロのストレートと切れのあるスライダーを武器に、高津臣吾監督からも信頼を得ています」(スポーツライター)

 優勝決定戦での活躍もあって、他球団のファンも高橋投手に注目。どんな選手かと思って調べてみたら「板野友美の夫ってこの選手だったのか!」という驚きの声が続出したのである。

「元AKB48の板野友美は今年1月5日に高橋投手と結婚。承認欄には高津監督と秋元康氏がサインした豪華さでも話題になりましたが、正直なところ知名度には大きな差が。世間からは格差婚と言われつつ、実際には《板野友美が結婚》ばかりが注目され、夫の高橋投手は《お相手はプロ野球選手》と名前はあまり取りざたされていませんでした。それが今回の優勝決定戦で、一気に知名度を高めることになったのです」(芸能ライター)

 今回の優勝に妻の板野も喜びを爆発。インスタグラムにはヤクルトのキャップをかぶった写真をアップし、その嬉しさを表している。


「なにしろ結婚したそのシーズンに優勝ですから、ヤクルトファンは“勝利の女神”と板野を大歓迎しています。10月10日には第一子出産も報告し(出産日は非公表)、高橋投手にとっては喜びもひとしお。ますます気が引き締まってクライマックスシリーズでも活躍してくれそうです」(前出・スポーツライター)

 これでクライマックスシリーズに加えて日本シリーズにも勝利しようものなら、板野が勝利の女神としてあがめられることは確実。11月10日に始まるファイナルステージで高橋投手がどんな活躍を見せてくれるのか。AKB48時代からの板野ファンも注目するところだろう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/8 9:00
  • asageiMUSE

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 多少あげまんだね!来年は10勝目指して欲しい ともちん自作餃子パワーかな

  • ばんび

    11/10 16:46

    あげまん?(ノ゜ー゜)ノ

記事の無断転載を禁じます