吉田麻也が今季初アシストも…サンプドリア、ボローニャに競り負け3連敗

拡大画像を見る

 セリエA第12節が7日に行われ、DF吉田麻也が所属するサンプドリアとボローニャが対戦した。

 吉田は開幕節からリーグ戦11試合連続でフル出場を果たしており、2ゴールを挙げている。吉田は今節もフル出場を果たし、今シーズン初アシストを記録した。

 ボローニャの1点リードで迎えた77分、サンプドリアは左寄りの位置でフリーキックを獲得。アントニオ・カンドレーヴァがゴール前にボールを供給すると、ペナルティエリア中央で吉田が頭で合わせ、ボールはゴール前に飛ぶ。このボールに反応したモーテン・トルスビーはゴール左下に押し込み、サンプドリアが同点に追いついた。

 するとボローニャはわずか1分後の78分、マルコ・アルナウトヴィッチのゴールで勝ち越しに成功。そのまま試合は終了して、ボローニャが2-1でサンプドリアに勝利を収めた。サンプドリアはリーグ戦3連敗となった。

【スコア】
サンプドリア 1-2 ボローニャ

関連リンク

  • 11/8 2:28
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます