虎党・鶴瓶 終戦の阪神「楽しませてくれた。ぼやきません」も我慢できず?「最後は台なしに」

拡大画像を見る

 落語家・笑福亭鶴瓶が7日、MBSラジオ「ヤングタウン日曜日」に出演。この日、プロ野球セ・リーグのクライマックス・シリーズ(CS)ファーストステージで巨人に連敗し、2021年の戦いを終えた阪神について触れた。

 大のトラ党・鶴瓶は「阪神タイガース、よう一生懸命、楽しませてくれました。もう何にも言いません。もうぼやきません」と宣言した直後に、「最後は台なしになりましたけど」とチクリ。共演者から短期決戦は難しいとフォローされると、「よう頑張ってくれましたな。来季もひとつよろしく」と悔しさを押し殺して?コメントした。

関連リンク

  • 11/7 22:19
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます