『最愛』吉高由里子&松下洸平、大反響の“信号待ち”シーン2ショットに「最高でした」の声

 女優の吉高由里子が主演を務め、俳優の松下洸平、井浦新が共演するドラマ『最愛』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが7日、オフショットを公開。放送当日大きな話題を呼んだ“信号待ち”シーンの2ショットに「最高でした」「素敵なツーショット」といった歓声が相次いでいる。

 本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下)、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦)の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリー。

 この日、公式インスタグラムが「信号待ちのジリキュンシーン!!思わず胸がキュっと締め付けられてしまうシーンでしたが、現場では笑顔のおふたりでした〜」と投稿したのは、吉高と松下が寄り添い満面の笑みを浮かべるオフショット。5日に放送された第4話では、居酒屋で昔話をする様子が描かれた2人。信号待ちで立ち止まっていると、梨央は前にいた大輝の背中に向かって「大ちゃん…」と呼びかけ続けて「私、やっとらんよ」と改めて疑惑を否定する。すると大輝が前を向いたまま「信じるよ…お前やないってこと…俺が証明する」と自身の思いを告げる感動的なシーンが繰り広げられていた。

 そんな「ジリキュン」シーンの裏側を公開した本投稿に対し、コメント欄には「幸せになって~」「あのシーンは色んな感情になりました。それから素晴らしい演技で感動しました」「信号待ちのシーン梨央ちゃんと一緒に泣きました」といった反響が続出。「お二人とも素敵な笑顔」「オフショット最高です」「ドラマとのギャップに俳優さんって本当凄いんだなって感動です」など、シリアスな雰囲気を纏う作品であるにも関わらず楽しげなオフショットを連発する出演者らに驚くファンも多数見受けられた。

引用:ドラマ『最愛』公式インスタグラム(@saiai_tbs)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/7 16:16
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます