新「ナノイーX」で部屋を快適に エアコン「エオリア LXシリーズ」

拡大画像を見る

パナソニックは、ルームエアコン「Eolia(エオリア) LXシリーズ」を2021年11月中旬から順次発売する。

業界初「高分子収着材」採用の室外機

換気・加湿・新除湿の3つの機能を備えた室外機、有害物質の抑制スピードが向上したという「ナノイーX」を搭載。冷暖房に加え空気の清潔性や快適性にもこだわっており、部屋の空気質を整えられる。

室外機には水分を吸湿させる素材「高分子収着材」を業界で初めて採用。暖房時は外気の水分を取り込み室内に送ることで、給水の手間なく室内を素早く加湿し乾燥を防ぐ。また除湿時には乾燥させた外気を室内へ送る「ドライ給気制御」により、寒くなりにくく快適な除湿を実現。また換気機能も備え、温度・湿度をコントロールしながら新鮮な空気を取り込める。

「ナノイーX」はナノイー史上最速で室内の有害物質を抑制。「内部クリーン運転」でエアコン内部のカビ菌を除菌する。

独自の「エネチャージ極上冷暖房」を実装。冷房時は「快適制御」で猛暑でも素早く部屋を冷やしながら、従来は活用されていなかった排熱を有効活用する「エネチャージシステム」により、省エネでサラッとした快適な冷房を実現。暖房時には足元から暖めつつ、霜取り中でも暖房が止まらない"ノンストップ暖房"を実現した。

遠隔操作などが可能なスマートフォン用「エオリア アプリ」は新たに「シーン推定自動運転機能」を追加。スマートフォンのGPSや本体センサーのデータを活用し、帰宅前や就寝時のシーンを推定してそれぞれに合わせた最適な運転を自動で行う。

電源はいずれも単相200ボルトで、4.0~9.0キロワットまで冷暖房能力の異なる6モデルをラインアップする。カラーはクリスタルホワイト。

いずれも価格はオープン。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 11/7 14:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます