【百日草特別結果】オニャンコポンが菅原明良騎手とのコンビで無傷2連勝

拡大画像を見る

 7日、東京競馬場で行われた百日草特別(2歳・1勝クラス・芝2000m)は、逃げ馬の後ろでレースを進めた菅原明良騎手騎乗の4番人気オニャンコポン(牡2、美浦・小島茂之厩舎)が、直線半ばで先頭に立ち、追い込んだ2番人気ホウオウプレミア(牡2、美浦・奥村武厩舎)をクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは2分02秒7(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に1番人気レッドラディエンス(牡2、美浦・藤沢和雄厩舎)が入った。なお、3番人気カメハメハタイム(牡2、美浦・栗田徹厩舎)は4着に終わった。

 勝ったオニャンコポンは、父エイシンフラッシュ、母シャリオドール、その父ヴィクトワールピサという血統。中山芝2000mの新馬戦に続いて菅原明良騎手とコンビを組み、デビュー2連勝を飾った。

関連リンク

  • 11/7 14:38
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます