今すぐやめて!男性の気持ちを台無しにする逆効果なLINEでの駆け引きとは?

拡大画像を見る


LINEでの駆け引きといえば、成功すれば男性に意識させることができる効果的なテクニックです。また、場合によっては意識させられるだけではなく、場合によっては男性から告白してもらえる可能性もあるでしょう。
しかし、全ての駆け引きが効果的なわけではありません。場合によっては、せっかく好感を持たれていたのに駆け引きで台無しにしてしまうこともあります。
では、どんなLINEでの駆け引きは男性の気持ちを萎えさせるのでしょうか。


大事な話題での既読スルー

既読スルーはLINEの駆け引きの中でも定番といって良いほど使われているテクニックです。LINEが盛り上がったタイミングで既読スルーをするとドキドキする男性も多いでしょう。
しかし、既読スルーをするならタイミングが重要です。たとえば飲み会の出欠を聞かれた時や、デートに誘われた時に既読スルーをしてしまうと、男性はドキドキするよりも失礼だと感じてしまいます。
駆け引きにこだわりすぎず、誠実であるように気を付けましょう。


事前連絡なしの通話

彼に突然「通話したい!」というのも有効な駆け引きです。男性は急なお誘いにドキドキするでしょう。
しかし、いくら何度も通話してる仲だといっても、事前に「通話したい」などと言わずに突然電話をかけると男性は嫌がる人が多いようです。
テンポ良くLINEをしていても男性は外出中かもしれませんし、テレビを見ているかもしれません。通話する時も相手の都合を考慮しましょう。


知らない男性の話

違う男性の話題を出して妬かせるテクニックもありますが、男性の名前を出すなら共通の知人にしましょう。
男性の知らない職場の男性の話をしても「それ聞かされて、俺はどう反応すれば良いの?」と疑問に思う男性の方が多いでしょう。
実は男性を妬かせるのは意外と難しいので、軽率に挑戦して失敗しないようにしましょう。


間違った駆け引きをすると男性の心が離れるから注意!

駆け引きの方法を間違ってしまうと、良い感じだった男性に一気に嫌われてしまう原因にもなりかねません。
LINEでたくさん駆け引きをしたいという人も、男性の反応をチェックしながら間違わないように慎重に駆け引きしましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/7 14:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます