君しかいない♡好きな男性に「運命かも?」と思ってもらうための工夫って?

拡大画像を見る

どうもあかりです。実際に二人の出会いが運命かどうかなんてどうでもよくて(そんなの確かめられないし)、大事なのは好きな男性に「運命かも?」って感じてもらうことですよね。
ということで今回は、そのために有効なちょっとしたひと工夫を3つご紹介します。


「え、私も!」を演出する

「偶然の一致」ほど運命を感じさせやすいものはありません。例えば、彼が「最初のデートの時点で結構好きだったんだよね」とぶっちゃけてくれたときに「実は、私もそうなんだ」と言ってあげるみたいなのは男性は大好きです。
趣味とかの話よりも、こういう恋愛絡みの部分で「私も!」と言ってあげられるとより効果的ですね。
ぶっちゃけ、こういう場面では多少嘘をついてでも私は良いと思っています。誰も不幸にしないし、むしろ相手を幸せにする嘘ならね。まあ、潔癖な人は無理にとはいいませんが。


彼と「恋愛価値観」を合わせる

自分と恋愛に関する価値観が同じ相手に対して、人は「この人とは気が合う」「運命かも」と感じやすいです。
例えば、LINEの返信までの速さや連絡の頻度、スタンプのテイストやメッセージの長さ、あとは、前のデートから「会いたい」と感じるまでの長さや一回のデートの理想的な長さなど、いろいろな部分で「考えや好みが似てる」と思ってもらえると、親近感を感じてもらえるし、「この子とは付き合ってからもうまくいきそう」と予感をしてもらいやすいですよ。


彼と「面白い」を合わせる

恋愛に限らずすべての人間関係について言えることですが、やっぱり笑いのツボが近い人同士は必ず仲良くなれますね。そういう相手と一緒にいると、必然的に「楽しい」と感じることが多くなるからです。
デートでも、彼が自分で「この話、面白いでしょ?」と思いながら話してそうな話にはたくさん笑ってあげて、彼がなにかにウケているときにも積極的に笑ってあげましょう。
「彼と同じタイミングで笑う」を意識するだけで、かなりあなたの見え方が変わってきます。
単に「好き」って思われるよりも「運命かも」とも思ってもらえたほうが絶対に得ですから、ぜひみなさんも試してみてもらえたらと思います!(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/7 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます