ダイエットに最適! 『びっくりドンキー』のご飯を低糖質な「カリフラワーライス」に変更できるって知ってる?

拡大画像を見る

 白米の代替食に注目が集まる昨今。ハンバーグレストラン『びっくりドンキー』では現在、直営店118店舗限定でライスを「カリフラワーライス」に変更できるようになったのをご存知でしょうか? 早速、直営店の新宿靖国通り店で味わってみることにしました。

「レギュラーバーグディッシュランチ」をカリフラワーライスに変更してみたら?

 カリフラワーライスは時間帯に限らず、ディッシュメニュー、セットメニュー、単品メニューにプラス110円で変更ができます。通常、「レギュラーバーグディッシュランチ」は1食781kcalですが、カリフラワーライスに変更したことで、カロリーと糖質を抑えられます。

『びっくりドンキー』はお箸がデフォルトなので食べにくくないのかな? と思いましたが、意外にもカリフラワーライスは程よい水分があり、まとまりが良いので、箸でもちゃんとつかめました。

 今回は「レギュラーバーグディッシュ」で変更しましたが、カリフラワーライスの淡泊さを考慮すると、「カリーバーグディッシュ」や「黒デミバーグディッシュ」にすれば、より美味しく食べられると感じました。

 大盛や小盛の対応はできませんが、ローカーボ生活中の方にはぜひお試しいただきたいところ。直営店限定での取り組みですのでお間違いなく。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

●DATA

びっくりドンキー 新宿靖国通り店

住:東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブビル内
TEL:03-5291-9610
営:8:00~23:00(22:30L.O.)
https://www.bikkuri-donkey.com/

関連リンク

  • 11/7 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます