三代目JSB岩田剛典、好みの女性のタイプ告白 恋人への考えも明かす

【モデルプレス=2021/11/07】EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの岩田剛典が、6日放送のテレビ朝日系バラエティー番組『あざとくて何が悪いの?』(毎週土曜よる9時55分~)に出演。好みのタイプの女性について明かした。

◆岩田剛典、好みのタイプは丁寧な暮らしをする女性?

弘中綾香アナの慶應義塾大学での2年先輩にあたる岩田。「ほんとに大きなイケイケダンスサークルのキャプテンやられてて、誰もが名前を知ってる、(勉強もダンスも)どっちもできちゃうんだみたいなところのキャプテンだった」と、大学時代からも知られているミスターパーフェクトなのだという。

そんな岩田の好みのタイプとしてドラマ化されたのは、ぬか漬けをつけていたりお米を土鍋で炊いたりする「丁寧な暮らし」をする女性。「全部いいっすよ」と微笑んだ岩田だが「例えば一緒に牛丼とかもいけちゃう、それもありだったら尚いいな」とニッコリ。一方、田中みな実がミネラルウォーターでお米を研ぐという「丁寧な暮らし」ぶりを明かした会話では、「ちょっとなんか疲れちゃいそう」と本音を漏らした。

◆岩田剛典、女性グループのある姿にキュン

また、実際に目にしたことがあるキュンときた女性としては、本番後マスクを忘れてしまい両手で口を覆って申し訳無さそうにしていた女性グループだと告白。

「一列になって、かわいいんですよ。本当にアヒルさんみたいな感じで!!並んで一列で『お疲れ様でーす』みたいな感じで!」と満面の笑みで説明した。

◆岩田剛典、恋人のためにはしっかり時間をとる派

好意を寄せている女性へのアプローチについては「次ふたりで会おう」と直球でいくと告白。「こだわりが多分お互いにあるだろうから、普通っていうかスタンダードなことは否定しないで欲しい」「(スタンダードとなる価値観は)お互いに見つけていく」と交際後についても真剣に回答。

「物理的な距離と気持ちの距離って比例するって勝手に自分の中で思ってる」と語ると、「職業柄あれですけど、全然望むなら連れてってあげたい派」と恋人のためにはできるだけ時間を作りたいと笑顔で明かし、田中や弘中アナの目をハートにさせた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/7 10:41
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます