これが脈アリ!?男性が【大好きな女性】に対してやりがちなマウンティングって?

拡大画像を見る

どうもあかりです。男性は、とくに自分が好きな女性を相手にすると「俺の方が上だぞ」とアピールしたくなる癖がある人が多いです。
ということで今日は、男性が大好きな女性に対してやりがちな「マウンティング」をご紹介します。
これをされたら、「あ、この人私のこと大好きなんだなぁ」とニンマリしちゃってくださいね。


「俺の方が恋愛経験豊富」マウンティング

元カノとどんなデートをしたとか、こんな経験があるとか、今までの恋愛の思い出話を脈絡もなく話してくるのは、典型的な「俺の方が恋愛経験豊富」マウンティングです。
また、女性の側が「私の昔の恋はこんなだった」と言ったりすると、「俺もそれやったことあるわ。といってもかなり昔のことだけど」と謎の対抗をしてきたりもします。
男性的には「俺の方が恋愛経験がある」とアピールをすることで、自分の男性としての魅力のアピールに繋がると思っているようです。
実際には必ずしもそんなことはないですが、とにかく男性的にはそういう思考回路です。面白いですね。


「俺の方が世間知ってる」マウンティング

仕事や人間関係の話をしていて、「仕事って、大人にとって最高の自己表現の場なんだよな」とか「人との繋がりってさ、結局お互いが相手のことを信頼できるかどうか、これで全部が決まるんだよね」とか、謎に大きな話をしてきたり、女性の仕事への考え方や価値観に対して「それは甘いよ」と謎のダメ出しをしてきたりするのが、「俺の方が世間知ってる」マウンティングです。

これも、自分の方が人として成熟していることを示して女性から好きになってもらうことを狙ってのマウンティングですが、正直「ウザい」と思われるだけであまり効果的ではないですよね。
ただ、これをやられたときには「私のことが好きなのね。はいはい」と思いながら「すっごく勉強になる~♡」とか言っておきましょう。


まとめ

マウントなんてうっとうしいだけなのに、それでも好きな子にそういう意地悪をしちゃうあたりが、「男って小学生の頃から変わらないな」という感じがしますよね(笑)。
まあ、マウンティング=好きの証拠と知っていれば、寛容な心で受け入れてあげられるようにもなるでしょう。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/7 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます