大好きで仕方ない!想いが溢れる男性の無意識仕草って!?

拡大画像を見る

 男性の本気度を確かめるために「私のこと本当に好き?」と聞きたくなることもありますが、口に出すと重い女だと思われそうで避けている人も多いのではないでしょうか。片思いの彼が脈アリか知りたい、付き合っている彼氏が本当に私のことが好きか確かめたいという人は、男性の仕草に注目してみましょう。今回は男性が好きな人にしてしまう無意識な仕草を4つご紹介します。 


目で追う

男性は大好きな女性のことは無意識に目で追ってしまいます。気づかれると目をすぐにそらしてしまうので、本人は気づかないことが多いですが、周りの人にはすぐにわかってしまいます。会話のときも目を合わせてくれないので「嫌われている?」と勘違いしてしまう女性も多いですが、あなたが見ていないときにじっと見つめているので周りの人から「よく見ているよね」といわれたときは、愛されているといえるでしょう。 


名前を呼んでくる

男性は大好きな女性を呼ぶときは無意識に名前を呼んでしまいます。「ねぇねぇ」「ちょっと」と他の人を呼び止めるときは名前を言わないのに、自分だけ「○○さん」「○○ちゃん」と呼ばれるときは好かれている証拠です。LINEをしているときも名前を出さなくてもいいのに「○○ちゃん、お疲れ様」なんて送ってくることも。また「○○ちゃんって呼んでもいい?」と自分だけの呼び名を作る男性も、あなたが大好きであるといえるでしょう。 


体調を気遣う

男性が「元気ないけど大丈夫?」と体調をよく気遣ってくれるのは、あなたが大好きである証拠です。男性は好きな女性の変化に敏感です。何かあったら助けてあげたい、守ってあげたいという気持ちが溢れているのです。 


声のトーンが上がる

大好きな女性の前で話すときは声のトーンが上がってしまったり、大きな声になってしまったりする男性が多いです。「いつもと話し方が違うな」というときはあなたのことが好きで無意識にテンションがあがってしまい、声に現れているのかもしれません。 男性の仕草からあなたへの本気度はわかります。「私のことが好きなのだろうか?」と疑問に思ったときは、まずは細かい仕草をチェックしてみてください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/7 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます