ラランド・サーヤ 人生初、年上彼氏できた!年下は「全員、不合格」

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ラランドのサーヤが5日夜、文化放送「ラランド・サーヤの虎視舌舌」に出演し、彼氏ができたことを生報告した。

 この日のテーマは「サーヤさまのペットになりたいオーディション」。前週の告知に、番組には多くの履歴書が寄せられており、この日は希望者と電話でトークするなどして盛り上がった。

 しかし、エンディングトークの終了間際にいきなり「散々、年下の飼われたいペット募集とか言ってきたんですけど、ちょっとまぁ謝罪というか。先日、年上の方に告っちゃいました」と告白。「すいません。あの、人生で初めて。年上の方にですね、初めて告白しちゃったんです」と照れながら明かした。

 共演者の放送作家・北本かつら氏が「結果は」と尋ねると、サーヤは「あ、あの付き合いました」とサラリ。「散々募集しといてあれなんですけど、クソみてぇな記事出る前に絶対自分から言ってやろうと思って」と告白の理由を明かした。北本氏が「年下はもうなし?」と確認すると、サーヤは「全員、不合格!」と高らかに宣言し、笑わせた。

関連リンク

  • 11/6 22:17
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます